ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 障害福祉課 > 障害者虐待に関する通報・届出・相談の窓口について

本文

障害者虐待に関する通報・届出・相談の窓口について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125487 更新日:2020年4月15日更新

 平成24年10月1日から、「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(障害者虐待防止法)」が施行されました。
 この法律は、国、地方公共団体、障害者福祉施設従事者や障害者を雇用する事業主などに障害者虐待の防止のための責務を課すとともに、虐待を受けたと思われる障害者を発見した方に通報の義務を課しています。

障害者虐待の通報・届出先

 障害のある人への虐待は法律で禁止されています。虐待を受けた人や虐待を見つけた人は市町村の担当窓口にご相談ください。
 また、県においても、雇用先での障害者虐待について、通報窓口を設置しています。

養護者からの虐待、障害者福祉施設等における虐待に関する窓口

 養護者による虐待、障害者福祉施設従事者等による虐待の通報先は、お住まいの市町村担当窓口になります。

市町村における障害者虐待防止対応窓口 [PDFファイル/120KB]

雇用先での虐待に関する窓口

 雇用先での虐待に関しては、お住まいの市町村担当窓口、又は県の窓口に通報をお願いします。

県の窓口

 新潟県福祉保健部障害福祉課
 電話 025-280-5250
 ファックス 025-283-2062

県内の障害者虐待の状況

障害者福祉施設従事者等による障害者虐待の状況

「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」(平成23年法律第79号)第20条に基づき、新潟県内における障害者福祉施設従事者等による障害者虐待の状況を公表します。

障害者福祉施設従事者等による障害者虐待の状況はこちらです。

関連資料

 ※「障害者虐待防止に関するリーフレット」「わかりやすい版虐待防止法パンフレット」の送付を希望される方は、障害福祉課にお申し出ください。

 

また、関連する資料は厚生労働省のホームページに掲載されています。

厚生労働省 障害者虐待防止に関するホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ