ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 生活衛生課 > ミルクボランティアを募集しています 【動物愛護センター】

本文

ミルクボランティアを募集しています 【動物愛護センター】

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0124901 更新日:2019年8月21日更新

現在、猫の繁殖シーズンにより、子猫がたくさん収容されています。
ミルクボランティアとして活動していただける方を募集いたします。
ぜひ、ご協力をお願いします!

【急募!】ミルクボランティアを募集しています(子猫がたくさん収容されています)の画像1

センターへ戻ってきた子猫の健康状態は非常に良好で、
元気に新しい飼い主へ譲渡することができました。
ご協力いただき、誠にありがとうございました。

【急募!】ミルクボランティアを募集しています(子猫がたくさん収容されています)の画像2

猫の繁殖シーズンが到来し、子猫の収容が増えています。
新たに活動していただけるボランティアを募っています。

ミルクボランティア募集案内[PDFファイル/211KB]


平成29年3月4日(土曜日)に愛護センターでミルクボランティア活動報告会を開催しました。

ミルクボランティアの活動報告会を開催しました
ミルクボランティア活動報告会

前半部ではセンターの獣医師から

「ミルクボランティア事業、初年度の成果」

  • 子猫はボランティア家庭で適度な社会化がなされ、すぐに譲渡されたこと
  • 通年でセンターの子猫の死亡率・譲渡率に顕著な改善がみられたこと

「猫の多頭飼育者への対策」

  • 多頭飼育者からセンターに多くの猫が収容されること
  • 避妊去勢しない・安易な餌あげが招く多頭飼育崩壊の現実

などが報告されました。

ミルクボランティア活動報告会の画像

後半は、ボランティア同士の交流をはかっていただく懇親会的な雰囲気の中、

「子猫を育てるのは大変な部分もあったが、一番かわいい時期にかかわることができて、とても楽しませてもらった。次年度も継続してボランティアをしたい」

との感想には参加者皆さんが共感されている様子でした。

また、率直な意見・要望などを伺い、活発なディスカッションの場となりました。


平成28年度から、さらなる殺処分数の減少を進めるため、保護された幼弱な子猫をご家庭で一時預かりし、譲渡に適した状態になったら県の保護施設へお返しいただくミルクボランティア事業を行っております。

1 ボランティア活動内容について

(1)預かっていただく動物について

概ね生後約3週から4週の健康な子猫
※動物愛護の観点から、兄弟・姉妹等の同腹の動物を預かっていただければ助かります。

(2)ボランティアの方にお願いすること

  • 概ね生後約2ヶ月程度(固形フードが食べられるまで)まで飼育し、お返しいただきます
  • 授乳が必要な幼齢猫の場合、最低1日5~6回の授乳(3~4時間おき)、離乳食等の給餌、排泄の補助
  • 日々の健康管理 等
    • ※詳細については、オリエンテーションで説明します。
    • ※ミルク等のフード類、スポイトなどは支給します。また、体重計など、日々の健康管理に必要な物資は貸出ししますが、ボランティアの方でご負担していただくものもあります(治療費、交通費等)。

(3)主な応募条件(詳細は応募用紙を参照ください)

  • 県内在住の成人の方で、ペット飼育が可能な住宅に住み、終日動物のお世話が可能な方
  • 車で動物の送迎が可能な方(預かりをお願いした場合、すぐに迎えに来られる方)
  • 動物を適正に飼育できる環境であり、家族の同意が得られている方(後日、飼育場所を現地確認します)
  • 既にペットとして犬又は猫を飼育している場合、次のことを行っている方
    • 狂犬病予防法に基づく犬の登録と予防注射を行っている方(犬の場合)
    • 室内のみで飼育している方(猫の場合)
    • 混合ワクチンの接種、不妊去勢手術を行っている方(犬又は猫の場合)
  • 事前に実施するオリエンテーションを受講していただける方 等
    ※オリエンテーションは新潟県動物愛護センター(長岡市関原町1丁目2663-6)で行います。日時は応募者の方に別途お知らせします。
    《参照》新潟県動物愛護センターHP

2 応募方法について

応募用紙をご記入の上、Faxまたは郵送でお願いします。
なお、応募用紙は下記からダウンロードしてください。
【応募用紙の郵送先】〒940-2035
新潟県長岡市関原町1丁目2663-6
新潟県動物愛護センター
Fax: 0258-21-5502

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ