ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 生活衛生課 > 新潟県中越大震災動物救済本部活動の記録

本文

新潟県中越大震災動物救済本部活動の記録

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057470 更新日:2019年3月29日更新

新潟県中越大震災動物救済本部活動の記録の画像

平成16年(2004年)10月23日に発生した新潟県中越大震災では、人だけでなく共に生活をしていた動物たちも大きな影響を受けました。
そのような中、新潟県では震災発生4日後に「新潟県中越地震動物救援仮本部」を設置し、3ヵ月後には「新潟県中越大震災動物救済本部」を設置して被災者及び被災動物の支援活動を行いました。
「新潟県中越大震災動物救済本部活動の記録」は、様々な団体と協力しながら実施した支援活動の内容を、救済本部としてまとめたものです。この記録集が次の震災が発生した際に動物救援体制づくりの一助として活用されることを期待しています。


新潟県:動物愛護のページに戻る新潟県動物愛護センター:備えよう!ペットの災害対策
このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ