ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 三条地域振興局 企画振興部 > 斉藤 新一郎(Shinichiro Saito) 金属洋食器スプーン製造マイスター

本文

斉藤 新一郎(Shinichiro Saito) 金属洋食器スプーン製造マイスター

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057210 更新日:2021年3月5日更新

斉藤新一郎マイスター

にいがた県央マイスター
斉藤新一郎(さいとうしんいちろう)
認定称号:金属洋食器スプーン製造

プロフィール
昭和14年生まれ
勤務先:斉藤工業株式会社

高校卒業後、斉藤工業株式会社に入社し現在に至る。
(財)新潟県県央地域地場産業振興センターデザイン運営委員を歴任。
平成12年2月、日本金属洋食器工業組合理事に就任。

金属洋食器自動化製造の先駆者

スプーンの金型を製作する斉藤新一郎マイスター金属洋食器製造の自動化に先駆的に取り組み、開発に成功した。自動化製造により量産を図り、金属洋食器業界の発展に寄与している。しかし、この自動化製造も手作業による確かな製造技術を身に付けていなければ不可能であった。業界でも唯一自社対応が可能なつぼ起こし金型作りの技術もその一つであり、この技術が無ければ自動化は実現しなかった。
「燕の伝統技術を絶やすことなく後継者に伝えたい。」と自らが受け継いだ技術の継承に意欲を見せる一方で、技術開発や新製品開発にも積極的に取り組んでいる。

マイスターのココがすごい!
洋食器の製造を金型の製作から仕上げまで一貫してできる貴重な職人。現在、仕上げ工程に欠かせない研磨作業の機械化にも挑戦中である。また、新分野製品の開発に取り組み、介護福祉スプーンなど、時代のニーズに合った製品を数多く生み出している。

ラックン箸(全4色)

ラックン箸(全4色)の画像
ラックン箸(全4色)

どなたでも優しく使えるシリコンのお箸。ステンレスをシリコンでコーティングしているため、手に持ちやすくソフトにフィットする。ハンドル部分はシンプルなデザインで、右手左手を問わず様々な持ち方で使用できる。

マイスターカード

斉藤 斉藤裏

問い合わせ先

斉藤工業株式会社
電話: 0256-62-2627
Fax: 0256-63-9863
E-mail: saitow@saitow.co.jp
URL: UDカトラリー・福祉スプーンの斉藤工業株式会社-新潟県燕市<外部リンク>

斉藤新一郎マイスター(パンフレットより)[PDFファイル/1.37MB]

斉藤新一郎マイスター紹介動画<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ