ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 【南魚沼】施工中の現場で、中学生を対象とした「現場研修会」を開催しました

本文

【南魚沼】施工中の現場で、中学生を対象とした「現場研修会」を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0052398 更新日:2017年10月27日更新

南魚沼地域振興局地域整備部では、現在施工中の現場で、中学生を対象とした「現場研修会」を開催しました。

橋の補修工事のために設置している足場を利用して、普段入ることが出来ない橋の下に入り、工事の状況、橋の仕組みを見学して学習しました。

また、平成23年7月の豪雨で住宅浸水被害をもたらした河川の工事現場で、川幅を広げたり、川底を下げたり、橋を架け替えるなど河川改修事業について学習しました。

工事現場の見学を通して、土木の仕事は安全な暮らしに関わること、地域防災の大切さなどを学んでもらいました。

平成29年10月27日 南魚沼市立五十沢中学校 1年生 26名

主要地方道 塩沢大和線 深沢橋 南魚沼市宮地内

主要地方道 塩沢大和線 深沢橋 南魚沼市宮地内の画像1 主要地方道 塩沢大和線 深沢橋 南魚沼市宮地内の画像2

工事のための足場を利用して橋の下に入り、工事の状況・橋の仕組みを見学して学習

一級河川 十二沢川 南魚沼市六日町地内

完成部分と工事中部分の両方を見学しながら、河川事業について学習の画像
完成部分と工事中部分の両方を見学しながら、河川事業について学習

河川事業でも橋の架替があることを見学して学習の画像
河川事業でも橋の架替があることを見学して学習

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ