ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

農業用ため池の外来魚

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0510396 更新日:2022年7月29日更新

 農業用ため池には、ブラックバスやブルーギルなどの、環境省が所管する「外来生物法」に

より指定を受けた「特定外来生物」生息している場合があります。

 当部が実施する、農業用ため池の改修工事では、排水口に金網を設置するとともに外来魚を

捕獲することで下流の水路や河川に逃げ出さないようにしてから、工事に着手しています。

 

ため池の排水口に金網を設置捕獲したブラックバス捕獲したブルーギル

 なお、漁業法に基づき新潟県内水面漁場管理委員会では、ブラックバスやブルーギルの河川湖沼

及びこれと連続する水域に放流(再放流:リリース)を禁止しています。

 

 農業用ため池を管理する皆様には、ため池の水を放流する際には、外来魚が下流に逃げ出さない

ための工夫(取水口、排水口への金網の設置など)について協力をお願いします。

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ