ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 南魚沼地域振興局 健康福祉環境部 > 【南魚沼】理容所・美容所営業を始めるにあたって

本文

【南魚沼】理容所・美容所営業を始めるにあたって

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051877 更新日:2024年6月19日更新

開設確認を受けるまでの流れ

(1):お店の平面図を持って保健所にて相談

理容所・美容所には法律で定められた施設基準があります。
建物の工事・改装を始める前に、お店の平面図を用意し、
施設基準に適合しているか、保健所に相談してください。

(2):届出書類を準備し、提出する

下記の書類を用意し、開業の一週間前までに保健所へ提出してください。

  • 理容所・美容所開設届
  • お店の平面図
  • お店付近の地図
  • 検査手数料(16,000円) ※ 生活衛生課の窓口にて、新潟県収入証紙又はキャッシュレス決裁により納入してください。
  • 従事する理容師・美容師全ての免許証
  • 管理理容師・管理美容師となる者は、その資格を証明する書類
  • 開設者が外国人の場合は住民票の写し(国籍等の記載のあるもの)
  • 医師の診断書
    (結核、皮膚疾患、その他厚生労働大臣の指定する伝染性疾患に関する記載がされているものに限る)

 理容開設届 Word [その他のファイル/203KB] PDF [PDFファイル/123KB]

 美容開設届 Word [Wordファイル/21KB] PDF [PDFファイル/124KB]

(3):開設確認を受ける

毎週木曜日に、保健所の検査員がお店に伺い開設確認を行っています。
開設確認の結果、基準に適合した場合、原則として翌日から営業可能です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ