ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 【柏崎】手洗い教室を行っています

本文

【柏崎】手洗い教室を行っています

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0249865 更新日:2021年12月23日更新

 柏崎保健所では、柏崎食品衛生協会と連携し、保育園や児童クラブなどで「わんぱく手洗い教室」を行っています。正しい手洗い方法を学んでノロウイルスなどによる食中毒を予防しましょう。

「わんぱく手洗い教室」とは

 正しい手洗いの方法を学んでもらうための教室です。楽しくて分かりやすい内容となっています。 

 ◆ 対象施設  保育園や児童クラブなど
          ※その他小学校や高齢者福祉施設にも伺います。内容はご相談ください。
 ◆ 実施期間  10~2月までの間
          ※期間以外でも実施しています。
 ◆ 実施内容  (1) 手洗いの紙芝居 または 食の安全に関する〇×クイズ
         (2) 手洗いの実演
         (3) 手洗いのDVDの視聴と練習
         (4) 手洗い体験
          ※全体で約30~45分間となります。
 ◆ 料  金  無料
 ◆ 講  師  柏崎食品衛生協会 食品衛生指導員(手洗いマイスター)
         柏崎保健所職員

申込方法

  柏崎食品衛生協会(電話:0257-24-1346)あてにお申込みください。
   ※申込みは、実施希望日の2か月前までにお願いします。

手洗い教室の様子

 保育園では、おさるさんとうさぎさんと一緒に正しい手洗い方法を学びます。2匹(2人?)の登場は、皆さんから大好評です。

    おさるさんの登場にみんな大喜びです歌いながら正しい手洗い方法を学びます    おさるさんと一緒に手洗いをしました

 ※おさるさんをはじめスタッフは、マスク着用など感染防止対策をして訪問しています。

実施状況

 
  保育園
幼稚園
児童クラブ 参加人数
平成28年度 8 461
平成29年度 7 2 431
平成30年度 9 1 560
令和元年度 7 1 364
令和2年度 6 260
令和3年度 10 637

               (令和3年12月23日現在)

関連リンク

 ノロウイルスによる感染性胃腸炎・食中毒情報(にいがた食の安全インフォメーション)<外部リンク>

 

食の安全のページに戻る

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ