ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 管財課 > 新潟県防災行政無線

本文

新潟県防災行政無線

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0048116 更新日:2019年3月29日更新

防災行政無線システムについて

 新潟県では、災害時の情報伝達を迅速かつ的確に遂行するために、各防災関係機関(県庁、地域機関、市町村等)を相互に結ぶ「防災行政無線システム」を昭和51年に整備しました。平成8年にシステムを拡充し、「新潟県情報通信ネットワーク」として管理運用を行っています。また、平成28~29年度にかけて、システムの全面リニューアルを行いました。
 このシステムは、衛星通信系と地上通信系の無線回線の組み合わせとなっており、衛星通信系は全国の自治体間を通信衛星で結ぶ「地域衛星通信ネットワーク」を利用しています。

回線構成図

回線構成図 [PDFファイル/697KB]

 新潟県情報通信ネットワークは、「災害時の情報伝達」「円滑な行政情報の受発信」のために、新潟県下に点在する地上系無線局と衛星系端末局を常時接続してさまざまな情報を送り届けています。

回線系統図

回線系統図 [PDFファイル/541KB]

 新潟県土木防災情報システムは、河川・ダム水位、雨量情報の収集の他、適切かつ安全な道路の運用のための道路気象の収集、土石流・地すべりの発生を予知するための情報の収集などを行っています。

テレメータ概要の画像

テレメータ概要図[その他のファイル/45KB]

新潟県機関リンク

国の省庁・出先機関リンク

総務省へリンク<外部リンク>

総務省電波利用ページへリンク<外部リンク>

信越総合通信局へリンク<外部リンク>

北陸地方整備局へリンク<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ