ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 自然・環境・リサイクル・ごみ > 「2050未来の新潟みんなの姿」コンテスト結果発表!

本文

「2050未来の新潟みんなの姿」コンテスト結果発表!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0390958 更新日:2021年10月6日更新

2050未来の新潟みんなの姿イメージイラスト

 「2050未来の新潟みんなの姿コンテスト」にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。

 新潟県では「2050新潟ゼロカーボンチャレンジ」を宣言し、県民の皆さん、事業者の方々と連携して、地球温暖化対策により一層取り組み、「2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロ」(ゼロカーボン)の実現を目指しています。

 今回のテーマは、「地球温暖化対策」、「ゼロカーボン」。

 県民の皆さんに、2050年の新潟の姿を想像してもらい、イラストや動画等作品をたくさん投稿していただきました。Twitterで寄せられた作品の中から、審査委員会にて評価した各部門の「最優秀賞1作品」、「優秀賞2作品」を発表します。

結果発表

画像部門

最優秀賞: ま さん(Twitterアカウント: @rasen0202)

画像部門:最優秀作品

受賞者コメント:2050年、ゼロカーボン化が進み、環境改善が進んだ新潟を描きました。澄んだ空、輝く海、繁殖に成功した朱鷺など将来なっていてほしい新潟の姿を詰め込みました。

優秀賞: Tommy_1103 さん(Twitterアカウント: @Tommy_kariage)

画像部門:優秀作品1

受賞者コメント:「私達なら実現できる!ゼロカーボンの未来」
 2050年の新潟を描き、シャボン玉にゼロカーボンに向けての取り組みや出来ることを描きました。一人一人の行動で未来の新潟を守り、作っていけるというメッセージを込めました。

優秀賞: ゆ さん(Twitterアカウント: @Vyu63723047)

画像部門:優秀作品2

受賞者コメント:私は、2050年未来の新潟はゼロカーボンが実現し豊かな自然と活気溢れる街が融合した姿になっていると想像しました。そのような姿の実現にはひとりひとりの環境に配慮した取り組みが必要であると思います。
   この作品には、私が想像する未来の新潟が描かれた木と、その木を育てている子どもの姿を描くことで、未来の新潟をみんなで作っていこうという思いを込めました。

映像部門

最優秀賞: のち さん(Twitterアカウント: @jntluvz)

最優秀賞サムネイル

受賞作品(動画)はこちら<外部リンク>

受賞者コメント:新潟県が2050年にカーボンニュートラルを実現するために県民が様々な取り組みを行い、前進する様子をハードル走に例えて制作しました。スタート地点の現在では異常気象などの課題が山積みですが、植樹やソーラーパネルの設置といった取り組みを行うことで、美しい新潟の風景が持続可能なものになっていく様子を描いています。これをきっかけに、一人一人の環境に対する意識が向上して欲しいという想いを込めました。

優秀賞: 上村春香 さん(Twitterアカウント: @kamimurahrk)

優秀賞1サムネイル

受賞作品(動画)はこちら<外部リンク>

受賞者コメント:県内で撮った写真を鮮やかにして映像にしてみました!
2050年は今より綺麗な景色が溢れていて、そんな未来が続くといいなという思いを込めています!
女の子がゼロの形にした指から世界を覗いているのもポイントです!

優秀賞: マキ さん(Twitterアカウント: @dokannozikan10)

優秀賞2サムネイル

受賞作品(動画)はこちら<外部リンク>

受賞者コメント:新潟の未来を想像するという内容に惹かれて今回応募を決めました。
 新潟の良さは街と自然が共存していることだと私は思っています。今後社会が成長していく中でも、新潟は一層自然と共存した街になっていってほしいと考えたため今回の作品にしました。また、映像を見た人が未来を想像しやすいように3Dを中心に表現しました。

 

「2050未来の新潟みんなの姿」コンテスト募集チラシ [PDFファイル/1.27MB]

応募要領

1 コンテスト概要

 「2050新潟ゼロカーボンチャレンジ」の一環として、県内にお住まいの方、県外の新潟にゆかりのある方に2050年の未来の新潟の姿を想像し、発信していただくため、以下のとおりコンテストを実施します。

 

2 募集テーマ・部門

 地球温暖化対策・ゼロカーボンをテーマに、あなたが想像する2050年にゼロカーボンを実現したライフスタイル、新潟の姿を「2050未来の新潟みんなの姿」として、下記3部門で表現した作品を募集します。

 〇映像部門(アニメーション、3Dコンピューターグラフィックス、ドラマ、パラパラ漫画等)

 〇画像部門(デジタル媒体によるイラスト、図画・絵画を写真に撮ったもの等)

 〇ひと言コメント部門(「~になっていると思う」等)

  ※ひと言コメント部門は審査対象外です。県が実施するイベントやSNS等でご紹介させていただきます。

 

3 応募期間

 令和3年4月28日(水曜日)から8月31日(火曜日)まで

 

4 各賞

 最優秀賞(映像・画像部門各1作品) 賞金3万円

 優秀賞(映像・画像部門各2作品) Amazonギフトカード5千円分

 

5 応募方法

 ご自身のTwitter(ツイッター)アカウントから公式アカウント( @niigata_ecofes <外部リンク>)をフォローの上、ハッシュタグ「#ゼロチャレにいがた」をつけて作品を投稿

 ※応募投稿は公式アカウントからリツイートにて紹介させていただく場合があります。

 

6 審査方法・表彰

 審査委員会において審査を行い、優秀作品を決定し、令和3年10月31日(日曜日)開催予定の「にいがた環境フェスティバル2021」にて表彰します。

 

7 審査員(五十音順)

  石川 竜太 氏 株式会社フレーム アートディレクター 

  江口 歩 氏  新潟お笑い集団NAMARA 代表

  比留川 勇 氏 比留川勇広告写真事務所 フォトグラファー

  山田 彩乃 氏 NPO法人 Lily&Marry'S 代表

 

8 入賞作品の発表・活用方法

 令和3年10月頃に新潟県HPで発表します。

 受賞者には公式アカウントからダイレクトメッセージにより連絡します。

 入賞作品は、「にいがた環境フェスティバル2021」ほか、県の環境に係るイベント・広報に使用させていただきます。

 また、クリエイターにより未来想像図として、優れた応募作品を集約した作品を制作し、公表することを予定しています。

 

9 応募資格

 新潟県にお住まいまたは県外にお住まいで新潟にゆかりのある個人またはグループで、年齢、性別、プロ・アマ不問。(ただし、ご自身(ご家族)のTwitterアカウントを持ち、かつ公式アカウントをフォローしている方に限ります)

 

10 応募規約

 応募者は、本コンテスト応募時の規約(以下「本応募規約」という)に同意いただいたものとみなします。

 

(1)応募について

○ 応募作品については、応募者または応募者のご家族がご自身で制作し、他のコンテストに応募していない作品に限ります。

○ 次の事項に該当する、又はその恐れがある応募作品は失格とします。

      ア 法令等に違反するもの

  イ 公序良俗に反するもの

  ウ 公共の福祉に反するもの

  エ 企業名や特定の商品などの広告宣伝を目的とするもの

  オ 政治活動又は宗教活動に関するもの

  カ  個人、企業、団体等を中傷したりプライバシーを侵害するもの

  キ 不適切な内容・表現又は不快感を与える内容・表現が含まれているもの

  ク その他当コンテストの趣旨から、新潟県が不適当と認めるもの

○ 応募作品については、著作権処理が終了したもの又は著作権処理が必要ないものを使用してください。作品制作に当たって必要な各種権利等の許可は、全て応募者で取得してください。

○ 応募作品については、第三者の肖像権やプライバシーの権利を侵害することのないように注意してください。個人を特定できる人物が映っている場合は、その方の承諾を得てください。

○ 応募作品の撮影に際しては、事前に撮影地・施設等の撮影の規則を確認し、必要な場合は許可を得てから撮影してください。

○ 応募作品について、第三者から権利侵害、賠償請求等の訴訟又は異議申し立て、苦情等があった場合、新潟県は一切の責任を負わず、応募者が自らの責任と費用負担において処理・解決することとします。また、その場合において応募者に何らかの損害が生じた場合においても、新潟県は一切の責任を負いません。

○ 応募作品の制作、及び応募に関する一切の費用は、応募者の負担とします。

○ 未成年の方は、保護者の同意を得た上でご応募ください。未成年の方が本コンテストに応募された場合は、保護者の同意が得られているものとみなします。

○ 応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、応募された時点で、新潟県が広報・PR・広告宣伝・プロモーション・各種イベント等の用途に限り、無償で使用することについて同意したものとみなします。また、新潟県内市町村等各種団体(非営利団体に限る)による広報・PR等の用途についても、県が本県のPRに資すると判断した場合は、県が当該団体に提供し、当該団体が無償で使用することについて同意したものとみなします。

○ 優秀作品、再投稿(リツイート)作品の選定理由、不掲載の理由については一切開示いたしません。

  ※アカウント非公開、ハッシュタグがついていない投稿は、審査対象外となります。

○ Twitterご利用の際は、本応募規約のほか、Twitterの定める規約を遵守してください。

 

(2)入賞等について

○ 作品は1人何点でも応募可ですが、入賞は1人点のみとします。

○ 入賞作品の応募者には、公式アカウントより、ダイレクトメッセージ機能でお知らせします。

○ 入賞作品の応募者に入賞のお知らせを送った後、5日以内に連絡が取れない場合、又は入賞作品の応募者が入賞を拒否した場合は、入賞は取り消しとなります。

○ 入賞作品発表後であっても、応募作品に虚偽の事実や本応募規約の違反があった場合は、入賞を取り消すことができるものとします。

○ 応募作品のサイト等への掲載について

 入賞作品は、新潟県HP及びTwitter公式アカウントに掲載します。また、その他の応募作品についてもこれらの媒体に掲載する場合があります。

 

(3)その他

○ 応募者の個人情報は、当コンテストの実施以外の目的には使用しません。また、応募者の個人情報を、応募者の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令に基づく開示要請(例えば警察からの捜査協力など)があった場合を除く)。

○ 賞品発送などに伴う応募者の個人情報は、業務委託先が取得を代行し、新潟県に提供します。

○ やむを得ない都合により、応募者に事前に通知することなく、応募期間や賞品内容の変更、また本コンテストの中止・中断をする場合があります。この場合、新潟県は、本コンテストの中止等に関連して、いかなる人・法人に対しても一切責任を負いません。

○ 本コンテストに応募したこと、又は入賞したことに起因するいかなる損失、負債、被害、費用、その他の申し立てについて、新潟県は一切の責任を負いません。

○ 本コンテストはTwitterが関与するものではありません。

○ 上記の他、Twitterの利用規約、法令に違反する行為が認められる場合、新潟県が不適当と認める場合は、投稿データの非掲載・掲載後削除等の対応又は入賞を無効とさせていただく場合があります。

 

(参考) 新潟県は2050年までに温室効果ガス排出量の実質ゼロを目指します

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ