ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

県出資法人について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0047224 更新日:2019年11月22日更新

県出資法人の概要(令和元年7月1日現在)

  法人数 (出資比率)50%以上 49~25% 25%未満
財団・社団法人(公益・一般) 36 16 9 11
特別法法人 4 1 1 2
地方独立行政法人 2 2 0 0
会社法法人(株式会社) 15 4 4 7
合計 57 23 14 20

法人の一覧及び事業概要はこちらをご覧ください[PDFファイル/91KB]

県の出資法人に対する運営指導方針

 県の出資法人に対する県の関与を明確にし、業務運営・経営の改善及び情報公開等について適切な指導・要請を行うため、「県の出資法人に対する運営指導方針」を定めています。

出資法人経営評価委員会

 県では、平成13年度に「出資法人経営評価委員会」を設置し、県が法人に対して行う経営状況点検評価への助言や、出資法人のあり方の見直しの検討等を行っています。

県出資法人に対する点検評価

 県出資法人に対する県の関与を明確にし、業務運営・経営の改善及び情報公開等について適正な指導・要請を行うため、出資(出捐)比率25%以上の法人など、県行政と密接な関連を有する法人を対象に、毎年度、点検評価を実施しています。

平成30年度の点検評価結果はこちらをご覧ください

県出資法人の見直し

 県出資法人をとりまく環境の変化等を踏まえ、県独自で出資法人のあり方などの見直しを行ってきました。

平成22年度 出資法人見直し

 平成22年12月に、出資法人経営評価委員会が「平成22年度出資法人見直し」の最終評価結果をとりまとめました。

最終評価結果(平成22年12月27日)

平成17年度 県出資法人のあり方の見直し

 平成17年11月に、出資法人経営評価委員会が「出資法人のあり方の見直しに関する報告書」をとりまとめ県へ提出しました。
 県はこの報告を踏まえ、平成18年3月に県の取組方針である「県出資法人に関する見直しについて」を策定し、見直しを進めました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ