ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 廃棄物対策課 > 新潟県レジ袋削減県民運動

本文

新潟県レジ袋削減県民運動

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0121495 更新日:2019年6月29日更新

新潟県レジ袋削減県民運動とは

レジ袋削減県民運動マスコットキャラクターエコニャンの画像
レジ袋削減県民運動マスコットキャラクター

レジ袋削減に取り組むことをきっかけとして、ごみの減量や二酸化炭素削減などの環境保全に対する県民意識を高め、「環境にやさしい生活」への転換を図るため、新潟県レジ袋削減県民運動を実施しています。

県民運動の枠組み

 県民、事業者、消費者団体等、行政の各主体は、それぞれの役割と責任のもとで協働してレジ袋の削減に取り組みます。

  1. 県民は、マイバッグの持参等により不要なレジ袋を辞退します。
  2. 事業者は、無料配布取り止めをはじめとするレジ袋削減の取組によりレジ袋の使用を抑制します。
  3. 消費者団体等は、行政等と連携して県民運動を広げます。
  4. 行政は、県民・事業者・消費者団体等と連携して、県民運動の拡大や取組の普及・啓発に努めます。

県民運動の枠組みの画像
県民運動の枠組み(図)

運動の特徴

  1. 事業者はレジ袋削減に取り組む意思表示をするための「宣言」と、そのうちレジ袋の無料配布取り止めに取り組む事業者と締結する「協定」の2段階の枠組みとしました。
  2. 事業者の皆様のほか、県民の皆様一人ひとりが「マイバッグなどを持参し、レジ袋を断る」など具体的な取組を宣言していただくことで参加することができます。

県民の皆様、事業者、団体の皆様
レジ袋削減県民運動にぜひご参加ください!

参加者はこちらからどうぞ<外部リンク>

レジ袋削減県民運動の参加状況(31年3月31日現在)

平成31年3月31日現在、52事業者が宣言を行い、その内11事業者が県、消費者団体と協定を締結しています。また126団体、全市町村が宣言を行い、県民個人の参加は36,908名となっています。
 各参加者の取組内容は次のとおりです。
 なお、県民参加者につきましては、ホームページへの公開を希望する方のみ公開しています。
 県民参加には、新潟県環境保全連合会会員の企業の方々からも参加いただいています。

レジ袋削減県民運動参加者(県民)はこちら[PDFファイル/247KB]

レジ袋削減県民運動の参加状況(31年3月31日現在)の画像

参加事業者の取組状況

 参加事業者の29年度のレジ袋辞退率を調査しました。

 調査結果について詳しくはこちらからどうぞ

 マイバッグ持参(レジ袋辞退)による特典を紹介します。(29年度末現在)

レジ袋有料化
店舗名 各店対応
新潟県職員生協 1枚5円
ひらせいホームセンター佐渡店 1枚5円
ホワイト急便ペリカンクリーニング 1枚10円
コメリ佐和田店、新穂店、羽茂店 1枚5円
ホームセンタームサシ
佐和田店、両津店、羽茂店
1枚5円
イトーヨーカドー 1枚2円
イオン GMS16店舗:1枚5円または1枚3円(大5円、小3円)
マルイ佐渡店 1枚5円
ベイシア 1枚3円
マイバッグ持参時に値引き実施
店舗名 各店対応
ウオロク 2円値引き
原信、ナルス 2円値引き
チャレンジャー 3円値引き
キューピット 2円値引き
マルイ 2円値引き
ポイント、スタンプの付与
店舗名 各店対応
Aコープ羽茂 500ポイントで500円のお買い物券として利用
JA津南 1ポイント付与(お買い物金額300円毎、マイバッグ持参)
イチコ スタンプ40個で200ポイント付与、カタログ商品や商品券に交換
いちまん 2ポイント付与(通常はお買い物金額200円毎に1ポイント付与)
クスリのアオキ 1ポイント付与
ドラッグトップス 1ポイント付与
せいかつセンター スタンプ20個で100円のお買い物券として利用可能
ひらせいホームセンター 1ポイント付与し、200ポイントで500円のお買い物券として利用
魚栄商店 5円引き券付与
リオン・ドール 2ポイント付与(通常はお買い物金額税抜200円毎に1ポイント付与)
魚さいとう
ピアレマート・ピアレマートプチ
両店とも5円引き券進呈
小松屋商店 スタンプの付与
清水フードセンター マイバッグご持参のお客様には300円(税抜)以上お買い上げで2ポイント加算
  • 平成21年3月30日に「新潟県レジ袋削減県民運動宣言式・協定式」を開催しました。県民、事業者、団体、市町村の代表者による参加宣言とレジ袋の無料配布取り止めを行う事業者の代表との協定締結が行われました。
  • 平成21年6月30日に佐渡市の(資)小松屋商店、羽茂農業協同組合と協定を締結しました。
  • 平成25年7月1日に(株)魚栄商店と協定を締結しました。
  • 平成26年2月20日にユニー(株)と協定を締結しました。

FM-NIIGATA×新潟県レジ袋削減県民運動ステッカーキャンペーン(25~29年度)

FM-NIIGATAとタイアップした新潟県レジ袋削減県民運動ステッカーキャンペーンの模様はこちら

レジ袋削減県民運動推進キャンペーン(21~24年度)

レジ袋削減県民運動を推進するため各地でキャンペーンを実施しました。

レジ袋削減県民運動マスコットキャラクター

  • レジ袋削減県民運動マスコットキャラクター「エコニャン」です。
  • 愛称は1,354名の方から578点の応募をいただいた結果、応募数が最も多く、親しみの感じられるものとして決定しました。
  • 県民ひとりひとりが「買い物でマイバッグを持ち、レジ袋を削減する」などちょっとしたエコ意識を持つことで、地球にエコを招くことを伝えています。
  • 「レジ袋削減県民運動」の輪が新潟県に広がるよう、「エコニャン」を応援してね。

レジ袋削減県民運動マスコットキャラクターエコニャンの画像
エコニャン

新潟県レジ袋削減県民運動宣言式・協定式の開催

キャラクターのご使用については、「新潟県レジ袋削減県民運動マスコットキャラクター使用取扱要綱」をご覧ください。

新潟県レジ袋削減県民運動宣言式・協定締結式の開催の様子はこちら

関連リンク

関連リンク(取組事例)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ