ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 財政課 > 令和元年度12月補正予算概要及び令和元年12月県議会定例会提出議案について

本文

令和元年度12月補正予算概要及び令和元年12月県議会定例会提出議案について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0240588 更新日:2019年11月28日更新

1 補正の考え方

  1. 台風第19号等による災害の早期復旧を図るため、必要な経費について計上する。
  2. 職員給与費について、知事、県議会議員等の臨時的削減措置の実施に伴い減額補正する。
  3. その他の経費については、当初予算編成後の事由による緊急性のある経費について計上する。

2 補正予算額

 一般会計 18,000百万円(うち一般財源 7,047百万円)

3 予算現計

(単位:百万円)
区分 予算額 財源内訳
特定財源 一般財源
当初予算 1,259,710百万円 325,608百万円 934,102百万円
現  計 1,263,002百万円 328,795百万円 934,207百万円
補 正 額   18,000百万円  10,953百万円  7,047百万円
累  計 1,281,002百万円 339,748百万円 941,254百万円

 ※ R1当初比 21,292百万円増(1.7%増)

4 一般財源充当額

  • 県 債 6,478百万円(累計 288,008百万円)
  • 諸収入  569百万円(累計   4,306百万円)

詳細については、添付ファイルをご覧ください。

本件についてのお問い合わせ先
財政課〔総括担当〕鈴木 大槻
(内線)2181(直通)025-280-5037

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ