ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 統計課 > 統計教育協力校制度を紹介します(学校関係者向け)

本文

統計教育協力校制度を紹介します(学校関係者向け)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125952 更新日:2021年6月18日更新

新潟県統計協会が行っている統計教育協力校制度をご紹介します。

統計教育協力校制度とは

統計教育協力校制度とはの画像小・中学校が行う統計教育の研究実践を推進するため、新潟県統計協会が設置するもので、統計教育協力校が行う助成対象事業に要する費用の一部を助成します。

統計教育協力校は通年で募集しています。多数の応募をお待ちしています。
統計教育協力校制度の詳細は、県統計協会へお問い合わせください。

新潟県統計協会
 住所:〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1 県統計課内
 Tel:025-285-5511(内線2433)
 Fax:025-281-3806
 メール:下記問合せメールをご利用ください。

統計教育協力校制度の概要

助成対象事業 統計教育協力校が行う次の事業が助成対象となります。
1.統計的観察、分析的手法を取り入れた児童・生徒が行う研究、実践活動
2.その他統計水準の高揚に資する各種事業
※新潟県及び新潟県統計協会が毎年実施する「新潟県統計グラフコンクール」への作品応募に要する費用も助成対象です。
協力期間 2か年度
助成額(予定) 各年度 30,000円(2か年度合計 60,000円)
募集時期 当初募集は、前年度2月上旬~3月上旬。以降は随時受け付けています。
※県内各小・中学校・中等教育学校宛て文書で募集についてお知らせします。
採用決定時期 当年度5月中に、応募のあった全ての学校に通知します。
以降申し込み分は、随時通知します。
近年の協力校数 平成30~31年度 9校、令和元~2年度 4校、
令和2~3年度 5校、令和3~4年度 4校

新潟県統計グラフコンクールについては、こちらをご覧ください。

令和3年度統計教育協力校採用校

協力機関(2か年度) 小学校 中学校 中等教育学校
令和元・2年度

新潟市立青山小学校
見附市立名木野小学校
湯沢町立湯沢小学校
阿賀野市立笹岡小学校

   
令和2・3年度

新潟大学教育学部附属長岡小学校
新潟市立新潟小学校
長岡市立脇野町小学校

長岡市立東中学校 県立津南中等教育学校
令和3・4年度

阿賀野市立笹岡小学校
見附市立名木野小学校
長岡市立豊田小学校
聖籠町立山倉小学校

   

新潟県統計協会とは

新潟県統計協会は、統計思想の普及などのために、小・中学生を中心とした統計グラフコンクールの開催や、統計出前授業の実施、統計調査員の表彰事業などを行っています。

新潟県統計協会
 住所:〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1 県統計課内
 Tel:025-285-5511(内線2433)
 Fax:025-281-3806
 メール:下記問合せメールをご利用ください。

にいがた県統計ボックスのトップページへ

新潟県オープンデータ
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ