ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 創業・イノベーション推進課 > 6-(3)スマートグリッドについて

本文

6-(3)スマートグリッドについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0056787 更新日:2019年3月29日更新

 新エネルギーの普及に伴い、2020年までに系統対策が必要と予想され、その対策としてスマートグリッドが有望視されています。また、温室効果ガス排出量の25%削減に向け、新エネルギー導入の一層の拡大が必要となるとともに、スマートグリッドの必要性が一層高まることが予想されます。
 県では、「新潟版グリーンニューディール政策」の取組の一環として、新エネルギーの導入による環境保全と地域振興を図るため、スマートグリッドの導入によるスマートコミュニティの実現を目指します。

粟島におけるスマートコミュニティの取組について

粟島におけるスマートコミュニティの取組についてはこちらをご覧ください。

導入可能性調査

平成21年度、エコアイランドである佐渡市をモデル地域とした導入可能性調査を実施しました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ