ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 障害福祉課 > 発達障害への理解と支援を広げるためのシンボルマークをご使用いただけます。

本文

発達障害への理解と支援を広げるためのシンボルマークをご使用いただけます。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0059830 更新日:2019年3月29日更新

 発達障害につきましては、発達障害者の自立及び社会参加に資するようその生活全般にわたる支援を図り、その福祉の増進に寄与することを目的に発達障害者支援法が平成17年4月に施行されていますが、いまだ発達障害に対する社会的な認知が低いのが現状です。
 このため、県では、発達障害への理解を広げるとともに、障害のあるご本人を中心に支援者やご家族をはじめとする方々がチームとなって支援の輪を広げていく機運を高めることを目的として、シンボルマークを公募、決定しました。

発達障害への理解と支援を広げるためのシンボルマーク

デザインコンセプト

 大きいハートが支える人を、小さいハートが発達障害者の方をイメージしています。大きいハートが小さいハートを支えるだけではなく、手を握り合うことで協力し、ともに歩んでいこうという意味があります。

発達障害への理解と支援を広げるためのシンボルマークの決定

シンボルマークの使用にあたって

 シンボルマークは、発達障害への理解と支援を広げるための活動に無料でお使いいただけます。
 使用にあたっては、下記の使用規程及びデザインマニュアルを必ずご確認いただき、障害福祉課までお問い合わせください。

シンボルマークの画像

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ