ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 障害福祉課 > 第4回障害者芸術文化祭~ステージ発表~

本文

第4回障害者芸術文化祭~ステージ発表~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0059611 更新日:2019年3月29日更新

出品数

  • 短歌部門:31点
  • 俳句部門:65点
  • 自由詩部門:24点
  • 川柳部門:16点
  • ステージ部門:8点
  • 合計:144点

ステージ部門県知事賞

音楽発表知事賞の発表の様子の画像
音楽発表知事賞の発表の様子

コロニーにいがた白岩の里重複更生部のみなさんの発表の様子の画像
ミルクムナリ、双頭の鷲の旗の下に

  • 題名 「ミルクムナリ 双頭の鷲の旗の下に」
  • 発表者 新潟県コロニーにいがた白岩の里 重複項更生部さん
  • 発表者からのコメント
    私たちは音楽が大好きです。歌ったり、踊ったり、合奏をしたりして楽しんでいます。初めての大きなステージで緊張しましたが、みんなで心をこめて演奏しました。

文芸作品(短歌)県知事賞

盲しも 姑の介護 十二年 今はなつかし 二十三回忌

  • 題名 無題
  • 作者 曽田キミ子さん
  • 作者からのコメント
    毎月仲間と短歌を詠んで楽しんでいます。

文芸作品(俳句)県知事賞

踏み出して 菊人形に 触れてみる

  • 題名 無題
  • 作者 斉藤ひろみさん

文芸部門(自由詩)県知事賞

父さん あなたは80才
母さん あなたは78才
自分の身さえ ままならなくなっても なお
54才になった
わたしの車椅子を押そうとしてくれる

父さんの口に ご飯を運んであげたい
母さんの背中を 流してあげたい
一度でいいから

父さん 母さん
一日一日を 大切に過ごそうね

母さんが 反対した 施設暮らしも
30回目の秋を数えます
あまたの人に助けられながら

ねがいは ただ ひとつ
今日の無事!! ほかには何も

  • 題名 「ねがい・2006」
  • 作者 松田ふさ子さん
  • 作者からのコメント
    この詩を読まれた方に、親孝行な娘と誤解されるのが一番困ります。やっと父の事を詩に書けるようになりました。遅すぎる心の巣立ちかもしれません

文芸部門(川柳)県知事賞

汗かかぬ 人がさっさと避暑にゆき

このページに関するお問い合わせは

障害福祉課 地域生活支援係
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5212
ファクシミリ: 025-283-2062

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ