ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 職業能力開発課 > 令和3年度「現代の名工」に新潟県から1名表彰されます

本文

令和3年度「現代の名工」に新潟県から1名表彰されます

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0438756 更新日:2021年11月5日更新

 令和3年度の「卓越した技能者(現代の名工)」として、新潟県から1名表彰されることが決定しました。これにより、本県の受賞者は累計で98人になりました。

 卓越した技能者の表彰制度は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を厚生労働大臣が表彰するもので、昭和42年の創設以来、技能の世界で活躍する職人や技能の世界を志す若者に目標を示し、技能者の地位と技能水準の向上を図ることを目的としています。

1 新潟県の受賞者

職種 氏名 (年齢)
【就業先】
技能功績の概要
理容師 阿部 勇 (70歳)
【理美容室メタモルフォーゼびんしょう】
 カット・パーマ・ヘアカラー・ブローなどの卓抜した技能を有している。その卓越した技能・知識を駆使して、先進的なデザイン、モダンで芸術的・時代性を取り入れたファッショナブルな様々のスタイルを後進に指導し続けてきた。また、カットのみでスタイルを決める高度なセットレスカットも優れた技能として後進に伝えている。昭和五十六年四月に全日本綜合理美容技術選手権 総合チャンピオンとなって以降、各種競技大会で後進の理容師を上位に導くなど指導・育成に貢献している。

2 表彰式

  1. 日時 令和3年11月8日(月曜日)14時から15時
  2. 会場 リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、受賞者の中から代表者が出席し行われます。

 

報道発表資料 [PDFファイル/110KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ