ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 防災局 消防課 > ストーブの安全な取り扱いについて

本文

ストーブの安全な取り扱いについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0058938 更新日:2019年3月29日更新

 冬期間はストーブ等の暖房器具を出火原因とする火災が増加します!!
 暖房器具を使用する際は、適切な使用で火災を起こさないように気をつけましょう。
 また、身近なお年寄りにもお声がけくださるようにお願いします。

ストーブを原因とする出火件数と推移 のグラフ

ストーブによる火災は住宅で多く発生しています

 ストーブが原因の住宅火災では、石油ストーブによる火災が最も多く、次いで電気ストーブとなっていますが、どちらも不注意により火災につながるケースが多くなっています。
(円グラフ:平成25年~平成29年に発生したストーブを原因とする住宅火災の件数)

ストーブを原因とする住宅火災の件数のグラフ

 また、住宅火災による死者のうち、ストーブを原因とする火災での死者が最も多く発生しています。
 ご自宅でのストーブの使用状況に火災の原因となることがないか確認し、安全な使用を心がけてください。

出火原因別死者数のグラフ

主な火災事例に学ぶ注意点

主な火災事例に学ぶ注意点の画像1 主な火災事例に学ぶ注意点の画像2 ストーブ火災予防チラシ[PDFファイル/188KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ