ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 しごと定住促進課 > 女性・高年齢者等の新規就業・雇用促進

本文

女性・高年齢者等の新規就業・雇用促進

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0124351 更新日:2020年6月5日更新

時間の制約などを理由に就業していない女性・高齢者等         「働き方」「働いてもらい方」を考えませんか?

 

40代・50代・60代・・・

 健康である限りバリバリ働きたいを 考える人がいる一方で、

  「育児や介護、孫のお世話があるから」

  「地域の活動やボランティアで忙しいから」

  「趣味の時間も大切にしたいから」

といった理由で、就業したい考えがありながらもためらっている人、あきらめている人、

就業する希望を持ち合わせていない人が多数いるものと考えられます。

 

 企業においては、

  「できれば若い人に来てほしい」

  「できるだけ多くの時間・日数働いてほしい」

  「できるだけ好条件を提示して、よい人材に来てほしい」

と考えがちであり、結果として、時間の制約のある女性・高齢者等の就業ニーズにマッチしない状況にあると考えられます。

 

 県では、こうした方々の就業・雇用の実現を支援しています。

女性・高齢者等新規就業促進プロジェクト

  民間事業者の知見・ノウハウの活用と、関連施策との相互連携により取り組む県事業です。

  〇事業実施事業者:(株)エム・エスオフィス(公募委託)

  〇事業HP:にいがたアクティ部<外部リンク>https://niigata-active.com/<外部リンク>

  〇女性・高齢者等新規就業促進プロジェクトがスタートしました。 [PDFファイル/128KB]

生涯現役促進地域連携事業

 地域の非営利団体が連携し、県も参画して取り組む厚生労働省事業です。

 新潟県では、(公社)新潟県シルバー人材センター連合会が事業主体となり、県と連携しながら、協議会構成団体及び労働局・ハローワークの協力を得て実施しています。

   事業HP:にいがたシニア応援団https://www.niigata-geneki.jp/<外部リンク>

高齢者の就業や人材活用については、シルバー人材センターの利用も合わせてご検討ください!

 県内に21のセンターがあり、働くことを希望する高齢者に対し、経験や能力に応じた仕事を提供しています。

労働者派遣や有料職業紹介も行っており、特に労働者派遣は年々増加し、令和元年度実績ではおよそ2,700件、

5,000名の派遣登録会員が就業しています。

 会員ニーズに応じた就業開拓や講習会等も行っていますが、センター毎に対応できる仕事は異なります。

 各センターに直接お問い合わせください。

 

派遣・紹介できる主な分野

  • 農作業・農産加工・出荷
  • 工場・倉庫内作業
  • 販売・商品管理・包装
  • 施設管理人・清掃・環境整備
  • 介護・介護補助
  • 高齢世帯など家事援助
  • 調理・給仕
  • 送迎運転・運搬・配達

 

新潟県内のシルバー人材センター<外部リンク>

市町村・取扱いセンター対応表 [PDFファイル/30KB]

シルバー人材センターの適正就業ガイドライン [PDFファイル/1.79MB]

シルバー人材センターが取り扱う業務について、要件緩和の対象となる業種等を指定しました(平成30年4月) [PDFファイル/169KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ