ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 市町村課 > 連携中枢都市圏・定住自立圏の状況

本文

連携中枢都市圏・定住自立圏の状況

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0058415 更新日:2021年1月20日更新

令和2年12月1日現在における連携中枢都市圏・定住自立圏の状況です。

連携中枢都市圏の状況

新潟広域都市圏

 構成団体:【新潟市】、三条市、新発田市、加茂市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、聖籠町、弥彦村、田上町、阿賀町(6市3町1村)


※【 】は連携中枢都市となる圏域の中心市を示す。
※( )は圏域において中心市と連携協約を締結している近隣市町村の数を示す。

連携協約の状況、連携中枢都市圏で連携する具体的事項・特徴的取組 [PDFファイル/74KB]

定住自立圏の状況

長岡地域定住自立圏

 構成団体:【長岡市】、小千谷市、見附市、出雲崎町(2市1町)

糸魚川市定住自立圏

 構成団体:糸魚川市 ※合併一市特例

燕・弥彦地域定住自立圏

 構成団体:【燕市】、弥彦村(1村)

村上岩船定住自立圏

 構成団体:【村上市】、関川村、粟島浦村(2村)

魚沼地域定住自立圏

 構成団体:【南魚沼市】、魚沼市、湯沢町(1市1町)

新発田市・胎内市・聖籠町定住自立圏

 構成団体:【新発田市】、胎内市、聖籠町(1市1町)

※【 】は圏域の中心市を示す。
※( )は圏域において中心市と形成協定を締結している近隣市町村の数を示す。

定住自立圏の状況 [PDFファイル/89KB]

リンク

各圏域における取組状況は、各中心市のホームページをご覧ください。
各構想の概要は総務省ホームページをご覧ください。

連携中枢都市圏構想

定住自立圏構想

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ