ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 佐渡地域振興局 健康福祉環境部 > 【佐渡】骨髄バンクのドナー登録にご協力ください

本文

【佐渡】骨髄バンクのドナー登録にご協力ください

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0056221 更新日:2019年3月29日更新

骨髄バンクのドナー登録について

 日本では毎年新たに約1万人の方が白血病などの血液疾患を発症しています。そのうち、毎年2,000人以上の患者さんが骨髄バンクを介する移植を必要としていますが、実際に移植を受けることができる方は約6割です。
 骨髄・末梢血幹細胞移植を成功させるためには、患者さんと骨髄・末梢血幹細胞を提供してくれる方の白血球の型(HLA型)を一致させる必要があります。しかし、HLA型が一致する確率は兄弟姉妹で4人に1人、それ以外では数百人~数万人に1人とまれなため、移植を受けられない患者さんがいます。
 1人でも多くの方に骨髄バンクについてご理解いただき、ドナー登録にご協力をお願いします。

ドナー登録できる方

ドナー登録の要件

  • 骨髄・末梢血管細胞提供の内容を十分に理解している方
  • 年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
  • 体重が男性45kg以上、女性40kg以上の方
    • 骨髄・末梢血管細胞を提供できる年齢は20歳以上、55歳以下です。
    • 骨髄バンクドナー登録のしおり『チャンス』をよくお読みください。
    • ドナー登録後の健康状態によっては、コーディネートを進めることができないこともあります。
    • 骨髄・末梢血管細胞の提供にあたっては家族の同意が必要です。
    • 腰の手術を受けたことがある方は骨髄提供はできません。
      ※以下の既往症、健康状態にあてはまる方は、ドナー登録をご遠慮ください。
    • 病気療養中または服薬中の方(特に気管支ぜんそく、肝臓病、腎臓病、糖尿病など、慢性疾患の方)
    • 悪性腫瘍(がん)、膠原病(慢性関節リウマチなど)、自己免疫疾患、先天性心疾患、心筋梗塞、狭心症、脳卒中などの病歴がある方
    • 悪性高熱症の場合は、本人またはご家族に病歴がある方
    • 最高血圧が151以上または89以下の方、最低血圧が101以上の方
    • 輸血を受けたことがある方、貧血の方、血液の病気の方
    • ウイルス性肝炎、エイズ、梅毒、マラリアなどの感染症の病気の方
    • 食事や薬等により呼吸困難などの症状が出たことがある方や、高度の発疹の既往がある方
    • 過度の肥満の方(体重kg÷身長m÷身長mが30以上の方)

登録窓口

新潟県佐渡地域振興局健康福祉環境部(佐渡保健所)で登録することができます

登録受付日 毎月第2、第4木曜日(祝祭日の場合を除きます)
午前9時~11時(時間指定)
申し込み方法 前週の金曜日までに電話予約(0259-74-3407)をお願いします
登録の流れ
  1. ドナー登録について説明し、意思確認を行います
  2. 承諾いただけましたら、登録申込書を記入していただきます
  3. 問診、血圧測定等で健康状態を確認します
  4. 採血をし、終了です。

献血と併せて登録することができます

実施日時 会場
2019年9月11日(水)
 12時30分~14時30分
佐渡保健所
(佐渡市相川二丁目浜町20番地1)
2019年9月13日(金)
 13時30分~14時00分 
 
佐渡市役所両津支所
(佐渡市両津港198)

関連リンク

日本骨髄バンク<外部リンク>

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ