ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業・産業立地 > 工業用水の申し込み

本文

工業用水の申し込み

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0055873 更新日:2019年3月29日更新

工業用水の用途及び水質

工業用水道施設

 工業用水は、塩素消毒処理をしないため飲料用には適しませんが、その分料金は安価です。河川水を水源としているため、地下水のくみ上げによる地盤沈下の心配もありません。
 工場などで機械の冷却や原材料・製品の洗浄、温度調節などに利用されています。工場だけでなく、作業車の洗車、道路や工場構内の消雪、公園の噴水、消火栓などにも使われています

 水質は、「新潟県工業用水道条例施行規程」で次のように定められています。
 なお、濁度10度とは、肉眼でわずかに濁りが認識できるレベルの状態です。

水温 濁度 水素イオン濃度(pH)
30度以下 10度以下 6.5~7.5

給水区域

 給水区域は新潟県工業用水道条例で定められています。
 なお、給水区域は次のとおりです。

給水区域

料金

 工業用水の水道料金は基本使用水量(申込水量)に単価(1立方メートル当たりの額)を乗じた額となります。また、責任使用水量制を採用しているので使用者が基本使用水量の全部または一部を使用しなかった場合も、基本使用水量まで使用したものとして計算します。

  • 基本料金とは、24時間常時均等に給水する1日当たりの使用水量を「基本使用水量」といい、この料金のことです。
  • 特定料金とは、基本使用水量を超え特定期間、特定の水量を24時間常時均等に給水する1日当たりの使用水量を「特定使用水量」といい、この料金のことです。
  • 超過料金とは、基本使用水量または特定使用水量を超えて使用した水量を「超過使用水量」といい、この料金のことです。

 料金単価は次のとおりです。(別途消費税が加算されます。)

(1立方メートル当たり)

基本料金単価 特定料金単価 超過料金単価
21円30銭 27円70銭 42円60銭

申し込み

 給水をご希望の方は、業務課(電話025-524-4101)までご連絡ください。

 なお、給水申込書など各種申請書はこちら。申請届出様式

トップページへ

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ