ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 新潟地域振興局 地域整備部 > たずねてみよう山の下閘門排水機場

本文

たずねてみよう山の下閘門排水機場

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0054786 更新日:2016年3月1日更新

たずねてみよう山の下閘門排水機場の画像

閘門は船のエレベーター

 通船川の水面の高さは、信濃川より約2メートル低くなっています。山の下閘門排水機場の閘門は、材木を運ぶ船などが信濃川と通船川を行き来するための施設です。

 閘門の扉は扇形で、観音開きになっています。この方式はセクターゲート方式と呼ばれ、日本国内でも珍しいものといわれています。

扉を開いて閘門の中に水を入れる様子の画像
扉を開いて閘門の中に水を入れる様子

扉を開いて閘門の中に水を入れる様子の画像
閘門の中に入る船の様子

閘門の通り方の画像

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ