ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 長岡地域振興局 農林振興部 > 【長岡農林】 かんがい排水事業

本文

【長岡農林】 かんがい排水事業

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0053573 更新日:2019年3月29日更新

1 事業の目的

 かんがい排水事業は、農業を営む基礎となる水利用の条件を整備(農業用水の確保、安定供給、排水改良)して、水利用の安定と合理化を図ることが目的です。農業生産基盤(田んぼや畑)を整備する、ほ場整備等の前提となる事業です。
 事業内容は、その地域に適した水利、排水システムを確立するために用排水施設の新設や改修を行います。具体的には、用水対策として揚水機場、用水路等を、排水対策として排水機場、排水樋門、排水路等の整備を行います。
 また、事業によって建設された施設は原則として10年に1回程度の干ばつあるいは洪水に対応できる能力をもつよう計画されています。

2 長岡地域振興局管内のかんがい排水事業の概要

※地区名をクリックすると、各地区の説明ページに移動します。

地区名 施工年度 関係市町村

受益面積(ha)

事業費(千円)

東大新江 H7~H26 長岡市 512ha 6,266,722千円
小粟田原 H16~H26 小千谷市 385ha 2,859,972千円

【長岡農林】 農村振興部門トップページへもどる

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ