ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 村上地域振興局 企画振興部 > 【村上】地域の宝~村上岩船の名水~

本文

【村上】地域の宝~村上岩船の名水~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0052655 更新日:2019年3月29日更新

【村上】地域の宝村上岩船の名水の画像

 自然豊かな村上地域振興局管内には、平成の名水百選に選定された吉祥清水や、かがやく清流・荒川など、新潟県を代表する名水が複数あります。
 このページでは、管内の湧水、河川で“平成の水百選”又は“新潟県の名水”に選定されている名水をご紹介します。
 各名水は、地域の方々の手で大切に保護されています。地域の迷惑とならないよう、マナーを守って名水をお楽しみください。

吉祥清水(きちじょうしみず)

平成の名水百選に認定の画像
平成の名水百選に認定

 吉祥清水は、大正13年に大毎(おおごと)集落の住民が、吉祥岳(きちじょうだけ)の麓にわき出る清水を飲料水用に引き込んだことが始まりです。以降、80年以上も維持管理が行われ、現在でも大切に利用されています。
 平成5年には、多くの方が利用できるよう水くみ場が整備され、現在では県内外から年間1万人の人が訪れます。
 また、平成20年には環境省「平成の名水百選」に認定され、新潟県を代表する湧き水として多くの人に愛されています。

  • 所在地 村上市大毎地内
  • アクセス 日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」→国道7号→バス停「大毎宮前」右折→大毎集落センター脇

きらめく清流・荒川

アユ釣りなども盛んですの画像
アユ釣りなども盛んです

 清らかで豊富な水量を誇る荒川は、国土交通省による一級河川の水質調査で3年連続日本一(平成15年~平成17年)に輝き、平成の名水百選にも認定されています。現在も、地域の貴重な水資源として多くの人が保全活動に携わっています。
 また、荒川は多様な水生生物の生息場所としても知られ、清流でしか見られないカジカガエルや、21種類ものトンボ類が確認されました。近年はアユ釣りなども盛んで、全国各地から釣り愛好家が訪れています。

  • 所在地 (上流から)関川村、村上市、胎内市
  • アクセス 日本海東北自動車道「荒川胎内IC」から国道113号線沿い

新潟県の名水選定!

滝神社の清水の画像
滝神社の清水

ラジウム清水
 日本国(山の名前です!)の麓からわき出る清水。県道52号線沿いに位置し、地域住民や登山者に愛されています。

  • 所在地 村上市小俣地内
  • アクセス 日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」→国道7号経由→県道52号線沿い(日本国トンネル付近)

滝神社の清水
 関川村鮖谷(かじかだに)集落のお宮様登り口にあります。住民から大切に管理され、水の大切さが子どもたちに受け継がれています。

  • 所在地 関川村大字鮖谷地内
  • アクセス 国道113号→県道黒俣・越後下関停車場線(安角小学校付近)

鰈山清水の画像
鰈山清水

鰈山清水(かれいさんしみず)
 広域農道山北朝日線の道路脇より湧き出ています。峠付近にあるため環境がよく、手軽に汲める自然に近い清水です。

  • 所在地 村上市大毎地内
  • アクセス 日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」→国道7号→広域農道山北朝日線脇

四十手清水(しじってしみず)
 旧出羽街道沿いの中継集落内の湧き水。道路のすぐ脇に位置し、汲みやすい環境が整備されています。

  • 所在地 村上市中継地内
  • アクセス 日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」→国道7号経由→県道52号線→県道山熊田・府屋停車場線(中継地内道路脇)

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ