ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 雇用能力開発課 > 技能検定のご案内(令和3年度後期技能検定(特級・1級・2級・3級・単一等級・五輪予選)合格者受検番号を掲載しました)

本文

技能検定のご案内(令和3年度後期技能検定(特級・1級・2級・3級・単一等級・五輪予選)合格者受検番号を掲載しました)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0062968 更新日:2022年4月1日更新

1 技能検定合格発表

令和3年度後期(特級・1級・2級・3級・単一等級・五輪予選)合格発表[令和4年3月11日更新]

 ・合格者受験番号一覧(特級・1級・2級・3級・単一等級・五輪予選)【技能士となった者】 [PDFファイル/428KB]

 ・学科試験合格者受験番号一覧(特級・1級・2級・3級・単一等級・五輪予選)【学科試験のみ合格した一部合格者】 [PDFファイル/185KB]

 ・実技試験合格者受験番号一覧(特級・1級・2級・3級・単一等級・五輪予選)【実技試験のみ合格した一部合格者】 [PDFファイル/112KB]

※技能検定合格証書及び技能士章は、受検申請書に記載した現住所宛に特定記録郵便にて、527日(金曜日)から順次発送予定です。ただし、所属企業の申出等により、所属企業宛にまとめて送付する場合があります。

※合格証書等の送付先住所の変更(勤務先も可)を希望される場合は、上記発送予定日の2週間前までに、下記「技能検定合格証書郵送先変更申込書」に必要事項を記入の上、下記宛先まで郵送にてご提出ください。

   【提出先】 〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1 県庁11階

          新潟県産業労働部 雇用能力開発課 企画技能係(技能検定担当)宛て

よくあるお問い合わせ

 Q.試験点数を開示してほしい。
 A.311日から1ヶ月間、県庁にて点数開示を行っています。
  県庁にお越しいただき、受験票・合格通知書・免許証等により本人確認を行ったうえで
  直接開示させていただきますので、電話・メール等による開示はできません。

 Q.勤務先へ勤務社員の試験点数を開示してほしい。
  A.個人情報につきご本人以外への開示はしておりません。

 Q.どの問題が正解しているか開示してほしい。
 A.実技試験点数・学科試験点数・試験合否以外の情報は開示していません。
  なお、学科試験の問題・正答については「中央職業能力開発協会」のホームページをご覧ください。

  Q.合格通知書・合格証書が届かない。
 A.受験申請書記載のご住所あてに郵送しておりますことから、その後の転居されている場合は
   お手元に届かない場合があります。
  上記「技能検定郵送先変更申込書」に必要事項を記入のうえ、郵送にてご提出ください。

 

2 技能検定合格証明手続き ※全等級

 書類がお手元に届くまで申請書を受理してから概ね10日~14日程度かかりますので、余裕を持って申請してください。

技能検定「合格証書(賞状)」再交付 

   (1)技能検定合格証書再交付申請書  

   (2)添付書類
    ア 紛失した場合
          ・本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)の写し
    イ 破損した場合
      ・本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)の写し
      ・破損した合格証書(原本)
    ウ 氏名変更の場合
      ・本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)の写し
      ・氏名変更前の合格証書(原本)
      ・氏名を変更したことを証する書面(戸籍抄本など)
     ※健康保険証の写しを添付する場合は、被保険者等記号・番号等を塗りつぶして下さい。
    (3)発行手数料
           新潟県収入証紙 2,000円分 
      ※(1)申請書に貼り付けて申請してください。
      ※国の収入印紙ではありませんのでご注意ください。

     新潟県収入証紙についてはこちら

申請先

 〒950-8570
 新潟市中央区新光町4番地1 県庁11階
 新潟県産業労働部雇用能力開発課企画技能係(技能検定担当)宛て
 電話:025-280-5263(係直通)

 

3 技能検定に関するお知らせ

令和4年度より若者の技能検定受検手数料の減免制度が変更になります

 平成29年度より、ものづくり分野に従事する若者の確保・育成を目的に、「35歳未満」の方が技能検定を受検する際の実技試験受検料を一部減額する厚生労働省の減免制度が開始されております。

 このたび、厚生労働省より令和4年度から対象者を現行の「35歳未満」から「25歳未満の在職者」に限定して予算計上することとなったと連絡がありました。当該減額措置が雇用保険を原資としており、新型コロナウイルス対策に財源を集中するため、在職者に限定することとなったとのことですので、何卒、ご理解を賜りますようお願い致します。

 変更後の受験手数料につきましては、以下のファイルをご覧ください。

技能検定のご案内 [PDFファイル/209KB]

 

4 技能検定の概要

 技能検定制度は、労働者の有する技能の水準を検定し、これを公証する国家検定制度です。労働者の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施しています。

沿革

  • 昭和34年度 技能検定制度の創設、5職種でスタート(現在は128職種)
  • 昭和53年度 等級に区分しない職種の等級「単一等級」新設
  • 昭和63年度 最上位の等級として「特級」新設
  • 平成5年度 3級(技能習得段階初級)の新設
    外国人技能実習生を対象とする「基礎1級・基礎2級」新設
  • 平成9年度 外国人技能実習生を対象とする「随時3級」新設
  • 平成29年度 外国人技能実習生を対象とする「基礎1級・基礎2級」を「基礎級」に統合
    外国人技能実習生を対象とする「随時2級」新設

技能検定の概要等についての詳細は、下記ホームページからご覧いただけます。

5 技能検定の実施予定

令和3年度後期技能検定

  • 実施公示 令和3年9月3日(金曜日)
  • 受検申請書受付 令和3年10月4日(月曜日)~10月15日(金曜日)
  • 実技試験
    • 問題公表 令和3年11月26日(金曜日)
    • 実   施 令和3年12月3日(金曜日)~令和4年2月13日(日曜日)
  • 学科試験 令和4年1月23日(日曜日)、1月30日(日曜日)、2月6日(日曜日)
  • 合格発表 令和3年3月11日(金曜日)

6 問い合わせ先

  • 新潟県職業能力開発協会 検定課
    • 住所 〒950-0965 新潟市中央区新光町15番地2 新潟県公社総合ビル4階
    • 電話 025-283-2155
    • Fax 025-283-2156
  • 新潟県産業労働部雇用能力開発課 企画技能係
    • 住所 〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1 県庁11階
    • 電話 025-280-5263
    • Fax 025-280-5168

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ