ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 高齢福祉保健課 > 令和元年度介護職員処遇改善加算について

本文

令和元年度介護職員処遇改善加算について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051068 更新日:2020年2月5日更新

 「介護職員処遇改善補助金」による賃金改善効果を継続する観点から、当該補助金相当分を円滑に介護報酬に移行するため、介護職員の賃金改善に充当することを目的に創設されたものです。

お知らせ

 平成31年度(令和元年度)の「介護職員処遇改善加算」の届出については、以下の通知の内容を十分に確認の上、届出書類を提出してください。

 なお、本加算は従来の介護職員処遇改善補助金に準じた取扱いとされており、届出期限や届出方法等の取扱いが他の加算算定の場合と大きく異なりますので、十分ご留意願います。

「介護職員処遇改善加算」の届出について(通知)[PDFファイル/255KB]

様式

記載についての留意事項はこちら

国通知

平成30年度介護職員処遇改善加算の実績報告について

平成30年度の介護職員処遇改善加算の実績報告については、令和元年7月31日(水曜日)までに提出してください。
※様式が変更となっていますので、ご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ