ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・子育て > 子育て・青少年 > 毎月第3日曜日は「家庭の日」~家族への理解とふれあいを深めましょう~

本文

毎月第3日曜日は「家庭の日」~家族への理解とふれあいを深めましょう~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0247961 更新日:2020年9月25日更新

毎月第3日曜日は『家庭の日』 

 県では、家庭が子どもの人格形成の最も基本的な部分を育てる重要な場であることから、昭和41年から毎月第3日曜日を「家庭の日」と定めています。
 忙しい毎日であっても、月に1日は家庭の団らんの場を設け、家庭の大切さについて考えたり、家族への理解やふれあいを深めたりしてみませんか。
家族のイラスト

明るい家庭づくり運動に関する作文募集

 県と新潟県青少年健全育成県民会議では、家族みんなが話し合い、楽しみ合い、協力し合う明るい家庭づくり運動を推進しています。
 その取組として、普段何げなく一緒に過ごしている家族や家庭の大切さを改めて考え、感じてもらうことを目的に、「明るい家庭」をテーマとした作文募集を毎年行っています。

「家庭の日」カレンダー

 「家庭の日」の普及のため、心あたたまる家族とのふれあいや笑顔あふれる家庭の様子など、あったかでほのぼのとした家庭の写真を募集し、カレンダーを作成しています。
2020年「家庭の日」カレンダー

家族の日・家族の週間

 内閣府では、子供を家族が育み、家族を地域社会が支えることの大切さについて理解を深めてもらうために、平成19年度から11月第3日曜日を「家族の日」、その前後各1週間を「家族の週間」と定めています。
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ