ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 子ども家庭課 > 令和2年度新潟県放課後児童支援員認定資格研修を実施します

本文

令和2年度新潟県放課後児童支援員認定資格研修を実施します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0314934 更新日:2020年9月16日更新

 新潟県では、放課後児童クラブの放課後児童支援員として必要な知識・技能を補完するため、業務を遂行する上で必要な知識や技術の習得とそれを実践する際の基本的な考え方や心得を認識してもらうことを目的として研修を開催します。

1 主催

新潟県(委託先:株式会社ニチイ学館)

2 開催会場・開催日・定員

・新潟会場

 日程:令和2年10月23日(金曜日)、11月11日(水曜日)、11月25日(水曜日)、12月7日(月曜日)

 会場:興和ビル会議室(10階)

 定員:75名


・長岡会場

 日程:令和2年11月24日(火曜日)、12月2日(水曜日)、12月8日(火曜日)、12月23日(水曜日)

 会場:アオーレ長岡

 定員:75名


・上越会場

 日程:令和2年11月6日(金曜日)、11月17日(火曜日)、11月27日(金曜日)、12月9日(水曜日)

 会場:上越市市民プラザ

 定員:30名

※各会場へのアクセスは7に添付の会場案内をご参照ください。

 

3 研修内容

(1)放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の理解
ア放課後児童健全育成事業の目的及び制度内容
イ放課後児童健全育成事業の一般原則と権利擁護
ウ子ども家庭福祉施策と放課後児童クラブ
(2)子どもを理解するための基礎知識
エ子どもの発達理解
オ児童期(6歳~12歳)の生活と発達
カ障害のある子どもの理解
キ特に配慮を必要とする子どもの理解
(3)放課後児童クラブにおける子どもの育成支援
ク放課後児童クラブに通う子どもの育成支援
ケ子どもの遊びの理解と支援
コ障害のある子どもの育成支援
(4)放課後児童クラブにおける保護者・学校・地域との連携・協力
サ保護者との連携・協力と相談支援
シ学校・地域との連携
(5)放課後児童クラブにおける安全・安心への対応
ス子どもの生活面における対応
セ安全対策・緊急時対応
(6)放課後児童支援員として求められる役割・機能
ソ放課後児童支援員の仕事内容
タ放課後児童クラブの運営管理と運営主体の法令の遵守

※時間等は7に添付の研修日程をご参照ください。

4 受講対象者

「放課後健全育成事業の設備及び運営に関する基準」(平成26年厚生労働省令第63号)第10条第3項の各号のいずれかに該当する者で、放課後支援員として放課後健全育成事業に従事している者及び従事しようとする者
※該当する資格は、7に添付の「令和元年度新潟県放課後児童支援員認定資格研修実施要項」の別紙をご参照ください。

5 参加費

無料
※ただし、研修用テキストが必要となります。
研修用テキストは、「放課後児童支援員都道府県認定資格 研修教材(発行:中央法規出版株式会社)」を使用します。購入される方は、7に添付の「教材購入申込書」を御覧ください。
なお、昨年度の研修用テキストは使用できませんのでご注意ください。

6 参加申込方法

令和2年10月2日(金曜日)までに市町村の放課後児童クラブ担当課に実施要項に記載の必要書類を提出してください。

7 実施要項、受講申込書、各種様式等

実施要項 [PDFファイル/345KB]

研修日程 [PDFファイル/94KB]

会場案内 [PDFファイル/706KB]

案内図別紙 [PDFファイル/457KB]

受講申込書 [Excelファイル/40KB]

研修テキスト申込書 [PDFファイル/657KB]

【参考】実務経験証明書(第3号用) [Wordファイル/17KB]

【参考】実務経験証明書(第9号用) [Wordファイル/17KB]

【参考】実務経験証明書(第10号用) [Wordファイル/17KB]

【参考】市町村長証明書 [Wordファイル/15KB]

8 新型コロナウイルス感染症への対応について 

 本年度の放課後児童支援員認定資格研修については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を図ったうえで開催します。
 対策の詳細は7に添付の実施要項に記載しております。ご理解・ご協力をお願いいたします。

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ