ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 防災局 危機対策課 > 「雪おろシグナル」(積雪重量分布情報)をご活用ください

本文

「雪おろシグナル」(積雪重量分布情報)をご活用ください

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0049525 更新日:2019年12月18日更新

 国立研究開発法人防災科学技術研究所(略称:防災科研、理事長:林春男)、国立大学法人新潟大学(学長:高橋姿)及び国立大学法人京都大学(総長:山極壽一)が共同で開発をした「雪おろシグナル」(積雪重量分布情報)が、平成30年1月9日1時から、全国で初めて本県での活用が開始されました。
 この「雪おろシグナル」を活用することで、積雪の高さだけではわからない積雪荷重を知ることができるため、家屋等の建造物の倒壊を防ぐ雪下ろしの判断に役立ちます。

 「雪おろシグナル」へのアクセスは、下のバナーをクリックして下さい。

雪おろシグナルへリンク<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ