ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 県民生活課 > 【注意喚起】リコール対象の自転車で負傷事故等が発生しています!

本文

【注意喚起】リコール対象の自転車で負傷事故等が発生しています!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0246997 更新日:2020年1月6日更新

 消費者庁及び経済産業省では、ハンドルロック機能(一発二錠※1)を搭載した自転車・電動アシスト自転車において、ハンドルロックケースの破損などが原因で誤作動し、ハンドル操作ができなくなり転倒するなどの事故が発生していることを公表し、注意を呼び掛けています。

 対象製品をお持ちの方で、ハンドルロックのケースが破損しているなど、異常が確認された場合は、直ちに自転車の使用を中止してください。なお、事業者は無償点検及び改修を実施していますので速やかに、各メーカーの問い合わせ先までご連絡ください。

※1 「一発二錠」とは、ハンドルロック(前錠)と後輪錠(サークロック)を組み合わせた錠前システムで、後輪錠(サークロック)の施錠・開錠と連動してハンドルロック(前錠)も施錠・開錠する機構。

 《事故事例》

・電動アシスト自転車で走行中、ハンドルがロックし、転倒、負傷した。

・自転車で走行中、ハンドルがロックし、転倒、負傷した。

 

具体的な概要等は、下記リンク先をご覧下さい。(外部リンク)

ハンドルロック「一発二錠」のケースが破損していたらすぐに自転車の使用を中止してください(消費者庁公表資料)<外部リンク>

ハンドルロック「一発二錠」のケースが破損していたらすぐに自転車の使用を中止してください(経済産業省ホームページ)<外部リンク>

消費者庁リコール情報サイト<外部リンク>

ブリヂストンサイクル株式会社<外部リンク>

ヤマハ発動機株式会社<外部リンク>

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ