ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 柏崎地域振興局 健康福祉部 > 【柏崎】フグによる食中毒に注意しましょう!!

本文

【柏崎】フグによる食中毒に注意しましょう!!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0122420 更新日:2019年6月29日更新

フグによる食中毒死亡事故が相次いで発生しています。

フグは有毒部位を除去することにより食用にできる種類もありますが、フグの種類や鑑別方法等は専門的な知識と技術が必要ですので、家庭では除毒処理していないフグを調理しないでください。

魚の画像

「フグは釣っても食べないで」リーフレット[PDFファイル/275KB]

一般の方が、フグを調理・喫食することは極めて危険です。
最悪の場合は、死亡する恐れもあることから、絶対にしないでください。

フグによる食中毒って?

フグによる食中毒は、発症までの経過が早いことが特徴です。
フグ毒により、知覚障害や運動障害を起こし、呼吸麻痺を起こして死に至ることもありますので、くれぐれも注意しましょう。

「新潟県フグ中毒の防止に関する要綱」について

新潟県では、「新潟県フグ中毒に関する要綱」を制定し、業として除毒されていないフグを取り扱う施設及びその施設で除毒処理を行う方に対して規制しています。

要綱の概要

  1. 一般消費者に、除毒されていない「丸物フグ」を販売してはいけないこと
  2. フグの除毒処理を行う施設は、保健所へ届出なければならないこと
  3. 届出施設でフグの除毒処理を行う人は、「フグ取扱衛生責任者」として保健所に届出し、定められた講習会を4年ごとに受講すること
  4. フグの販売は、すべて「標準和名」で行うこと
  5. フグ除毒処理は専用の器具を使用し、廃棄物についても厳重に管理すること

要綱の概要の画像

関連リンク

フグの取り扱いについて詳しく知りたい方は、以下のリンクをクリックしてください。

「新潟食の安全インフォメーション」フグの取り扱いについてのページにリンク<外部リンク>

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ