ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症による自宅療養者への食料品・日用品支援について

本文

新型コロナウイルス感染症による自宅療養者への食料品・日用品支援について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0429409 更新日:2022年5月10日更新

トッキッキ健康立県にいがた

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養となった方へ食料品や日用品の支援を行います

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養となった方(自宅療養者)が療養期間中に、外出せず療養生活に集中できるよう食料品や日用品の支援を行います。

1 支援内容

1週間分の食料品等をパッケージ化して提供

※ 3歳以上用・3歳未満用の2種類を準備

・パックご飯、カップ麺、各種レトルト食品、缶詰、野菜ジュース等の飲食品

・ティッシュやアルコール消毒液などの日用品

2 支援対象者

 新潟県内にお住まいの自宅療養者のうち、御自身又は御家族で食料等を調達することが困難であり、かつ、親族や友人等による支援を受けることができない方で、県による支援を希望する方

※濃厚接触者の方は対象となりません。

3 提供方法

支援対象者に宅配便で配送します。

なお、感染拡大防止のため、宅配事業者には「置き配」方式による配送を依頼します。

4 申込み方法

下記リンク先から申請できます。

※感染者の急増に伴い、申し込みから配達までお時間を要する場合があります。

食料・日用品支援申請フォームへ<外部リンク>

5 費用負担

無料(利用者負担はありません)

6 開始日

令和3年9月27日に新たに自宅療養者となられた方から対象とします。

7 配送日時

配送日時の指定はできません。

申込みいただいてから数日程度の期間を見込んでいます。

8 ご利用の留意点

※ 自宅での受取ができなくなった方は、申込みキャンセルとさせていただきます。

9 よくあるご質問

Q1.入院やホテルでの療養を調整している人は対象となりますか。

(答)

申込みの時点で「自宅療養中」等の方は対象となります。

ただし、以下の方は対象となりません。

・申込みの時点で入院中・ホテル療養中の方、または、入院やホテル入所が決定している方

・自宅療養予定期間が3日以内の方

 

Q2.自宅療養期間が終了してからも申込みできますか。

(答)

自宅療養期間が終了してからの申込みはできません。

 

Q3.家族のうち、複数人が自宅療養となった場合、複数個の依頼はできますか。

(答)

複数人が自宅療養者となった場合は、

自宅療養者それぞれが申請をしていただくことで

申請の数に応じた食料をお送りすることが可能です。

 

(例)新潟太郎・新潟花子が自宅療養者となった場合

1:新潟太郎の番号・名前で申請

2:新潟花子の番号・名前で申請

上記の申請をしていただくと、お二人分の食料をお送りします。

 

※濃厚接触者の方は対象となりません。

 

Q4.自宅療養が延長した場合、再度利用することはできますか。

(答)

複数回の利用はできません。

 

Q5.食物アレルギー等に対応していますか。

(答)

食物アレルギーや宗教上の配慮等には対応しておりません。

配送物の食品表示等をご確認の上、ご利用ください。

 

Q6.支援物資の一部のみの配送や、一部の増量等に対応していますか。

(答)

一部配送や増量には対応しておりません。

 

Q7.本支援では不足する場合は、どうしたらよいですか。

(答)

ネットスーパー等の民間の配食サービス等の利用をご検討ください。

いずれの方法においても、配送者と直接接触しないよう、注文や受け取り方法の配慮をお願いします。

※玄関前に置く、宅配ボックス等あらかじめ決めた場所に配達してもらう等

※料金の支払いについても、キャッシュレス決済等をご検討ください。

 

Q8.制度開始からの支援実績について

(答)

制度開始から令和4年2月7日までの支援実績です。

報道発表資料(県支援実績) [PDFファイル/75KB]

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 感染症対策・薬務課

感染症対策班(医療調整本部宿泊・自宅療養等確保グループ)

Tel:025-280-5162

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ