ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境局 環境対策課 > 工事等による自然公園等施設の使用制限について

本文

工事等による自然公園等施設の使用制限について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0499746 更新日:2022年8月2日更新

  県では、自然公園や中部北陸自然歩道等に施設を整備しており、修繕や改修等の工事を行っています。

 工事期間中は、施設の使用が制限されることとなり、利用者の皆様にご不便をおかけしますが、自然環境の保全や適切な利用の促進のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

 工事箇所及び期間等の情報は随時更新を行います。

 門内岳避難小屋(胎内市下荒沢)は工事が概ね終わりましたので、使用制限は解除します。

 避難小屋とテント場は使用できますが、資材が周囲に残っておりますので通行時には注意してください。(8月1日更新)

令和4年度 工事情報(施設の使用制限があるもの)

1 上信越高原国立公園茂倉岳避難小屋改修建築工事

施工場所:南魚沼郡湯沢町大字土樽字西山東山 茂倉岳避難小屋

工事概要:避難小屋棟及びトイレ棟の全面改修

工事期間:8月17日~11月4日(工事期間は変更になる可能性があります)

     ※ 工事期間中は避難小屋・トイレが使用できませんのでご注意ください

     詳細は、営繕課建築整備班(電話:025-280-5447)​にお問い合わせください。

     茂倉岳避難小屋改修工事による施設の使用制限のお知らせ [PDFファイル/447KB]

2 その他(県有施設以外の情報)

 その他、市町村等からの自然公園内の施設に関する情報です。詳細は各市町村等担当にお問い合わせください。

奥胎内ヒュッテの営業休止(胎内市商工観光課 電話:0254-43-6111)

 6月27日(月曜日)に発生した落雷の影響により、現在営業を休止しております。
 ※ 営業再開時期未定

 全館休止につき、飲料水の確保ができない状況にありますが、仮設トイレが利用できます。

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ