ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 自然・環境・リサイクル・ごみ > 民泊に係る水質汚濁防止法の届出について

本文

民泊に係る水質汚濁防止法の届出について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0047985 更新日:2019年3月29日更新

 民泊の営業を行う場合、住宅宿泊事業法に基づく届出のほかに水質汚濁防止法の届出が必要となる場合があります。
 以下の説明に基づき、届出が必要と判断される場合は、下に示す管轄の環境センターに提出してください。

 また、ここでは住宅宿泊事業のことを民泊といいます。

適用範囲

 このページに係る説明の適用範囲は、新潟市、長岡市及び上越市の3市を除く新潟県内となります。この3市内にある民泊の営業については、各市にお問い合わせください。

届出について

 民泊の営業を行う場合に、水質汚濁防止法の届出も必要になる場合は、次に示す条件のいずれにも該当する場合となります。
1 ちゅう房施設、洗濯施設、または入浴施設のいずれかがあること
2 公共用水域に水を排出していること

1についてはほぼ全ての民泊の営業について該当すると考えられます。
2については各種のケースが存在しますので、以下で解説します。

ケース1 一軒家の場合

1-1 浄化槽で汚水を処理している場合
 通常、浄化槽で処理した水は側溝等へ排出していると考えられますので、公共用水域に水を排出していることになります。よって、届出が必要になります。

1-2 分流式下水道に接続している場合
 分流式下水道とは、雨水を側溝等へ排出し、汚水を下水道へ排出する方式のことです。この場合も公共用水域に雨水を排出しているので、届出が必要になります。

1-3 合流式下水道に接続している場合
 合流式下水道とは、雨水と汚水のいずれも下水道へ排出する方式のことです。この場合は公共用水域に水を排出していないので、届出は不要です。

接続している下水道がどちらの方式か分からない場合は市町村の下水道担当にお問い合わせください。
なお、平成30年3月現在、合流式の下水道がある市町村は、見附市と燕市になりますが、その市内においても分流式の場合がありますので、詳しくは市町村の下水道担当にお問い合わせください。

ケース2 集合住宅の中の一室の場合

 集合住宅の場合、民泊を営んでいる一室が民泊の事業を行っている場所と考えられ、雨水や汚水については集合住宅の敷地を経由して公共用水域に排出されると考えられます。

2-1 集合住宅が浄化槽を設置している場合
 集合住宅の管理者(マンション管理組合など)による届出が必要になります。民泊を行う場合は、集合住宅の管理者に水質汚濁防止法に基づく届出が必要になる旨をお伝えください。ただし、既に水質汚濁防止法特定施設(72号)として届出済みの場合、新たな届出は不要です。

2-2 集合住宅が浄化槽その他汚水処理施設を設置しておらず、下水道へ排出している場合
 水質汚濁防止法に基づく届出は不要ですが、念のため、管轄の環境センターに御確認ください。

ケース3 特殊なケース

 温泉を使用している又はケース1、2に当てはまらない場合は管轄の環境センターに御連絡ください。

様式へのリンク

また、代表的な2つの形態の記載例を示しますので、参考にしてください。

届出先・管轄について

環境センター 住所 電話番号 管轄地域
新発田地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒957-8511
新発田市豊町3-3-2
0254-26-9139 新発田市、村上市、五泉市、阿賀野市、
胎内市、聖籠町、阿賀町、関川村、
粟島浦村
三条地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒955-0046
三条市興野1-13-45
0256-36-2231 三条市、加茂市、燕市、弥彦村、田上町
長岡地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒940-8567
長岡市沖田2-173-2
0258-38-2533 柏崎市、小千谷市、見附市、出雲崎町、
刈羽村
南魚沼地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒949-6623
南魚沼市六日町620-2
025-772-8154 十日町市、魚沼市、南魚沼市、湯沢町、
津南町
上越地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒943-0807
上越市春日山町3-8-34
025-524-4237 糸魚川市、妙高市
佐渡地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒952-1555
佐渡市相川二町目浜町20-1
0259-74-3428 佐渡市

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ