ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 環境対策課 > 上越新幹線騒音・振動の状況について

本文

上越新幹線騒音・振動の状況について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0062766 更新日:2019年6月29日更新

 上越新幹線沿線地域の「新幹線鉄道に係る環境基準」等の達成状況の把握を目的とした、騒音・振動調査を実施しています。

北陸新幹線の騒音・振動調査はこちら

平成30年度調査結果

  1. 調査地域 県内14地域
  2. 測定地点 測定側軌道中心から25m地点
  3. 測定機関 新潟市地域以外(8地域):新潟県
    新潟市地域(6地域):新潟市
  4. 測定日 平成30年5月~11月
  5. 環境基準の達成状況等
    調査した14地域のうち、1地域で騒音の環境基準を達成しました。
    ※平成30年度は振動調査は実施していません。
騒音に係る環境基準の達成状況等(平成30年度)
調査地域 地域の類型 騒音レベル(dB) 列車速度(km/時)
1 新潟市中央区近江 I 71dB 163km/時
2 新潟市中央区大島 I 73dB 195km/時
3 新潟市西区鳥原 I 73dB 233km/時
4 新潟市西蒲区井随 I 73dB 237km/時
5 新潟市南区釣寄 I 74dB 235km/時
6 新潟市西蒲区中之口 I 72dB 234km/時
7 燕市新生町 I 71dB 215km/時
8 三条市今井 I 71dB 177km/時
9 見附市芝野 I 71dB 237km/時
10 小千谷市浦柄 I 81dB (スノーシェルター)
11 長岡市川口和南津 I 71dB 237km/時
12 魚沼市原長屋 I 77dB (スノーシェルター)
13 南魚沼市九日町猫道 I 71dB 211km/時
14 湯沢町湯沢 II 67dB 165km/時

(注)網掛けは環境基準を達成したことを示す。
 騒音環境基準:地域の類型 I 70dB(デシベル)、II 75dB(デシベル)

調査結果の詳細はこちら

平成30年度上越新幹線沿線の騒音及び対策の状況について[PDFファイル/652KB]

過去の調査結果はこちら

県の対応について

 県はこれまで、JR東日本新潟支社に対し、環境基準の超過の原因を把握し、効果的な騒音防止対策を実施するよう要望しており、今後とも環境基準の達成状況等の調査を継続して実施し、環境基準の早期達成に向け、国等と連携してJR東日本等関係機関に対して騒音防止対策の推進を要請します。

騒音・振動トップへ

環境にいがたトップへ

環境にいがたトップへの画像

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ