ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 医務薬事課 > 医薬品成分を含有する製品の発見について(令和2年9月25日)

本文

医薬品成分を含有する製品の発見について(令和2年9月25日)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0266893 更新日:2020年9月29日更新

千葉県がインターネットで購入した健康食品から、医薬品成分が検出されました。

 この製品をお持ちの方は直ちに使用を中止し、健康被害が疑われる場合には、速やかに医療機関を受診してください。

製品の概要

  製品名:Candy B+ Complex

  内容量:錠剤 12錠

  購入先:インターネットサイト

  所在地:福岡県久留米市

  製造(輸入)業者等:不明

  検出成分:タダラフィル

  外観:製品の写真等は東京都の報道発表資料をご覧ください。
  

報道発表資料 [PDFファイル/231KB]

県民への注意喚起

 この製品の摂取により健康被害を受ける可能性が否定できませんので、購入しないようにしてください。
 また、この製品をお持ちの方は直ちに使用を中止して、健康被害が疑われる場合には医療機関を受診するとともに、最寄りの保健所{地域振興局健康福祉(環境)部}にご連絡ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ