ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 知事政策局 秘書課 > ようこそ知事室へ

本文

ようこそ知事室へ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0044549 更新日:2021年9月21日更新

知事の画像
新潟県知事 花角英世

 新潟県知事の花角英世です。
 新潟県民の皆様の安全と安心を確保することを第一に、同時に活力ある新潟をつくり、多くの皆様が新潟に住んでいることを誇りに思い、また多くの国内外の方が新潟に魅力を感じてきていただける新潟県を目指してまいります。

トピックス

東京2020パラリンピック開会式で国歌を歌った佐藤ひらりさんの表敬訪問を受けました(令和3年9月13日)

表敬訪問(201会議室)
【表敬訪問(知事室)】

 東京2020パラリンピック開会式で国歌を歌ったシンガーソングライターの佐藤ひらりさんの表敬訪問を受けました。
 知事は、「佐藤さんの夢であった、パラリンピック開会式で国歌を歌うことができ、大願成就しましたね。多くの人がひらりさんの姿を見て、私も頑張ろうと感じたと思う。大変ご苦労さまでした。」とねぎらいを込めて話しました。

JAグループ新潟から令和4年度県予算に関する施策要請を受けました(令和3年9月10日)

農業団体からの要望(201会議室)の画像
【農業団体からの要望(201会議室)】

 JAグループ新潟から、令和4年度の予算編成に当たり、需要に応じた米生産の推進、新潟県園芸振興基本戦略の実践による園芸生産拡大、地域医療提供体制の維持など、6分野12項目に関する施策要請を受けました。
 知事は要請書を受け取り、「要請内容をしっかり受け止め、来年度予算に向けて検討を進めていきたい。」と話しました。

アルビレックス新潟レディースの表敬訪問を受けました(令和3年9月8日)

表敬訪問(知事室)
【表敬訪問(知事室)】

 日本初の女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)の開幕戦を控えたアルビレックス新潟レディースの皆さんの表敬訪問を受けました。
 WEリーグの初シーズンに向けて「上位を目指す。」と決意を語る選手たちに、知事は「アルビレックス新潟レディースの活躍を期待しています。頑張ってください。」と話しました。

外部監査人から包括外部監査基本計画を受領しました(令和3年8月27日)

包括外部監査基本計画の受領(知事室)
【包括外部監査基本計画の受領(知事室)】

 子ども・子育て支援事業をテーマに監査が行われることやテーマの選定理由について、外部監査人から説明を受けました。
 基本計画を受領した知事は、「効率的、効果的なものかを見ていただき、監査いただいた結果を活かしていきたい。監査される立場ではあるが期待している。」と話しました。

「北朝鮮による拉致問題に関する新潟県市町村長の会」設立総会に出席しました(令和3年8月26日)

設立総会(自治会館)
【設立総会(自治会館)】

 県民の皆さんに拉致問題への関心を高めてもらうとともに、拉致問題の早期解決を訴えていくため、県内全ての市町村長が参加のもと、「北朝鮮による拉致問題に関する市町村長の会」の設立総会が開催されました。
 知事は、「県民集会や若い世代を対象としたセミナーの開催など、世論の関心を高める努力をしてきたが、今後は市町村長の皆様としっかりと連携を図りながら、啓発活動に取り組んでいきたい。」と話しました。

知事と市町村長との懇談会(上越・糸魚川ブロック)を開催しました(令和3年8月25日)

上越・糸魚川ブロック会議(妙高市)
【上越・糸魚川ブロック会議(妙高市)】

 上越・糸魚川地域の現状と課題を共有し、県と市町村との連携・協力を進めるため、知事と3市長による懇談会を開催しました。
 懇談会では、脱炭素化や人口減少問題への取組等について意見交換を行い、知事は、「上越地域はまとまりのある地域で、3市それぞれに強みを持っている。しっかりと連携して地域全体での活性化を進めていく必要がある。」と話しました。

一般社団法人新潟県LPガス協会と地域の見守り活動に関する協定を締結しました(令和3年8月25日)

協定締結式(第一応接室)の画像
【協定締結式(第一応接室)】

 地域、企業、行政等が協力しながら高齢者や障害者、子どもを見守り、支える地域づくりを推進することを目的として、県は一般社団法人新潟県LPガス協会と地域の見守り活動に関する協定を締結しました。
 知事は、「少子高齢化の急速な進行に伴い、地域で高齢者だけの世帯が大変増えている。高齢者が安心・安全に暮らしていくためには地域で事業活動を行っている企業・団体の協力が必要不可欠である。県内の約500事業所を会員とする一般社団法人新潟県LPガス協会との協定締結を契機に、さらに安心して暮らせる県づくりをともに進めていきたい。」と話しました。

新潟県総合教育会議を開催しました(令和3年8月24日)

総合教育会議(201会議室)の画像
【総合教育会議(201会議室)】

 新潟県総合教育会議を開催し、知事と教育委員等が本県の教育課題として「予測困難な時代に求められる学び」について意見交換を行いました。
 知事は、「郷土愛、多様性の許容、考える力、地域との関わりなど様々な課題を提示していただいたので、しっかりと受け止め、来年度予算の編成の中で何ができるのかを議論していきたい。」などと話しました。

東京2020オリンピックの水球日本代表選手、関係者の表敬訪問を受けました(令和3年8月23日)

表敬訪問(知事室)
【表敬訪問(知事室)】

 東京2020オリンピックに出場したブルボンウォーターポロクラブ柏崎の選手、関係者の表敬訪問を受けました。
 知事は、「水球と言えば新潟と言われるぐらいになってもらいたい。柏崎が日本の先頭を走っていただきたい。」と今後の活躍に期待を込めて話しました。

同志社大学とU・Iターン就業促進に関する協定を締結しました(令和3年8月20日)

協定締結式(201会議室)
【協定締結式(201会議室)】

 本県出身者のUターン就職の促進と県外出身者の本県へのIターン就職の促進に向け、県は同志社大学と就職促進に関する協定を締結しました。
 知事は、「人口減少という深刻な課題を抱える中で、若者にぜひ新潟に戻ってきてもらいたい。この協定を契機に、同志社大学と連携させていただき、働く場としての新潟の企業情報やインターンシップを含む適切な情報が学生に届くように、しっかり発信していきたい。」と話しました。

新潟県文化祭2021開幕イベントに出席しました(令和3年8月19日)

県文化祭開幕式(朱鷺メッセ)
【県文化祭開幕式(朱鷺メッセ)】

 県民に文化芸術の鑑賞機会と発表機会を提供するとともに、新潟県の新たな地域文化を創造・発信するために実施する「新潟県文化祭」の開幕イベントに出席しました。
 知事は、「文化芸術から生まれる感動や喜びを皆さんと分かち合い、次の世代に繋いでいきたい。新潟の文化芸術活動をさらに元気に。みんなでこの文化祭を盛り上げてまいりましょう。」と話しました。

東京2020パラリンピック聖火フェスティバル「新潟県集火・出立式」に出席しました(令和3年8月16日)

集火・出立式(新潟ふれ愛プラザ)の画像
【聖火集火・出立式(新潟ふれ愛プラザ)】

 東京2020パラリンピック聖火とするため、県内30市町村で採火された火を一つにまとめ、新潟県の火として開催都市東京に送り出しました。
 知事は、「新潟県の火を含め、東京で集められ誕生したパラリンピック聖火が、出場する選手を始め大会に関わる全ての方を明るく、また、力強く照らすことを祈っている。」と話し、集火された新潟県の火を、新潟県代表者として都内の聖火リレーで走行する知野光希さんのトーチへと点火しました。

越佐招魂社祭に参列しました(令和3年8月9日)

越佐招魂社祭(新発田市)の画像
【越佐招魂社祭(新発田市)】

 戦没者の慰霊のため、新発田市西公園内で越佐招魂社祭が行われました。
 知事は、慰霊の言葉の中で「戦争を体験していない世代が大半を占めるようになった今日、戦争の惨禍が繰り返されることのないよう、次の世代に末永く語り継いでいかなければならない。」と話しました。

北陸地方整備局長との懇談会を開催しました(令和3年8月5日) 

懇談会(201会議室)の画像
【懇談会(201会議室)】

 北陸地方整備局の令和3年度事業や本県の社会資本整備における重点事項について、意見交換を行いました。
 知事は、「気候変動の影響により、集中豪雨や集中降雪といったように自然災害が激甚化・頻発化しているが、自然の変化、気象の変化に対応しながら県民の生命・財産を守っていくことが我々の使命である。『防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策』をフル活用しながら取り組んでいく。また、新たな課題である脱炭素に向けても取り組んでいくので、連携・協力をお願いする。」と話しました。

監査委員から令和2年度企業会計決算審査意見書の提出を受けました(令和3年8月4日)

企業会計決算審査意見書の受領(201会議室)の画像
【企業会計決算審査意見書の受領(201会議室)】

 監査委員から、地方公営企業会計(病院事業、基幹病院事業、電気事業、工業用水道事業、工業用地造成事業、新潟東港臨海用地造成事業、流域下水道事業)の令和2年度決算審査意見書の提出を受け、おおむね適正であるとの評価をいただきました。
 意見書の趣旨説明を受け、知事は、「これからも、企業会計の原則に沿って、しっかり取り組んでまいりたい。」と話しました。

メニュー

新潟県議会

このページに関するお問い合わせ

知事政策局秘書課

総務係

〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁東回廊

Tel025-280-5006  Fax:025-280-5074

知事へのたよりはこちら

 

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ