ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 土木部都市局 下水道課 > 新潟県の下水道処理人口普及率(平成30年度末)

本文

新潟県の下水道処理人口普及率(平成30年度末)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0208037 更新日:2019年8月23日更新

市町村別下水道処理人口普及率

市町村別下水道処理人口普及率の画像
          市町村別下水道処理人口普及率一覧表

市町村別下水道処理人口普及率分布の画像
市町村別下水道処理人口普及率分布図

※H30末全国値は東日本大震災の影響により調査不能な福島県の一部町村(樽葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を除いています。

新潟県の下水道処理人口普及率の推移

新潟県の下水道処理人口普及率の推移の画像

※東日本大震災の影響により、全国値はH22は岩手県・宮城県・福島県の3県、H23は岩手県・福島県の2県、H24~H26は福島県、
 H27は福島県の一部市町村(相馬市、南相馬市、広野町、樽葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を除いています。
 H28は福島県の一部市町村(相馬市、広野町、樽葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を除いています。
 H29は福島県の一部町村(樽葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を除いています。
 H30は福島県の一部町村(樽葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を除いています。

※エクセルファイルで上のグラフと同じものを作成してあります。

新潟県下水道処理人口普及率の推移 [Excelファイル/47KB]

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ