ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 農林水産部 治山課 > 妙高山麓県民の森

本文

妙高山麓県民の森

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0040987 更新日:2019年3月29日更新

妙高山麓県民の森案内図の画像

 「妙高山麓県民の森」は、妙高戸隠連山国立公園の妙高連峰に囲まれた標高1300メートルの笹ヶ峰高原に位置し、県行造林地を中心とし、面積は約157haです。

 ドイツトウヒを主にした常緑針葉樹林や、ブナやシラカバの広葉樹林など多彩です。なかでもドイツトウヒの美林は全国的に有名です。

 県民の森である笹ヶ峰高原は平成20年4月4日、「森林セラピーロード」として、林野庁から認定されました。

ドイツトウヒの森の画像
ドイツトウヒの森

セラピーロードの画像
セラピーロード。

春の清水ヶ池の画像
春の清水ヶ池。

夏の清水ヶ池の画像
夏の清水ヶ池

秋の清水ヶ池の画像
秋の清水ヶ池

 春から秋と笹ヶ峰は美しい景色で迎えてくれます。

 たくさんの種類の植物を見ることもでき、森の中を歩けば心癒されることでしょう。

 宇棚の清水は平成の名水100選に選ばれました。

グリーンハウス2階の食堂の画像
グリーンハウス2階の食堂、お昼時は混みます。

グリーンハウス名物の頸城牛のステーキの画像
グリーンハウス名物の頸城牛のステーキ。すごいボリューム。

グリーンハウスの画像
1階には和室もあり、休憩場所として利用できます。団体利用も可能です(要事前予約)

グリーンハウスから見た景色の画像
グリーンハウスから見た景色

グリーンハウスの画像2
おみやげや観光案内もあります。

森の学びの舎の2階の画像
森の学びの舎の2階は宿泊施設になっていて、グリーンハウスとつながっています。

野鳥観察小屋の画像
野鳥観察小屋

笹ヶ峰牧場の画像
夏には牛が放牧されます。

所在地 妙高市杉野沢
見どころ・体験 森林セラピー(笹ヶ峰一周歩道)、お食事、ご宿泊
高地トレーニング用ランニングコースあり(申込先:杉野沢観光協会)
お問合せ先 妙高市観光商工課 電話番号:0255-74-0021
交通アクセス
  • えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「妙高高原駅」より笹ヶ峰直行バスで40分、「県民の森入り口」下車
    ※笹ヶ峰直行バスは期間限定の運行となります。詳しくは妙高市観光協会(運行については頸南バス)まで。
  • 上信越自動車道「妙高高原IC」より車で40分
周辺の見どころ 笹ヶ峰一周歩道、清水ヶ池、夢見平遊歩道
火打山、妙高山、焼山、黒姫山等
ヒサコの滝、苗名の滝等
駐車場
観光時期 5月~10月

妙高山麓県民の森位置図<外部リンク>

「県民の森」のトップページへ戻る

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ