このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の可搬型モニタリングポスト
本文はここから

可搬型モニタリングポスト


概要

可搬型モニタリングポストの紹介

 可搬型モニタリングポストは、ガンマ線を測定する持ち運び可能な放射線測定器です。空間放射線量率とGPSから取得した位置情報を衛星回線や携帯電話回線を通じて放射線監視センターまで送信しています。
 緊急時に既設11局のモニタリングポストの補助として設置し、通常より細かな観測網で測定を行います。平常時でも定期的に測定を行い、空間線量率のレベルの把握に努めています。
 また、北朝鮮核実験の際の全県調査でも活用されました。

測定までの流れ

測定地点

現在の環境放射線

リアルタイム情報は上の画像をクリック

監視業務のご紹介

放射線監視センター施設

   監視体制・評価会議・公表方法etc
   放射線に関する用語や単位etc
   国・県・市村・事業者等へのリンク集