このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の【十日町】健康福祉部 動物愛護・鳥獣保護
本文はここから

【十日町】健康福祉部 動物愛護・鳥獣保護


  • ペットの飼い主のみなさんへ
  •  ペットが単なる愛玩動物から、家族の一員として、地位を向上させる中で、飼い主のモラルが問われる機会も多くなっています。次のことに留意して飼い主、周囲の人そしてペットが快適に暮らせるようにしましょう。
  • 飼いネコ・のらネコについて
  •  正しいネコとの付き合い方で、人間にとっても、ネコにとっても気持ちよい生活を送れるようにしましょう!
  • 迷子犬・保護猫
  •  十日町保健所管内の迷子犬・保護猫は、新潟県動物愛護センター(長岡市、電話0258-21-5501)で保護されます。
  • 新しい飼い主を募集中
  •  犬・ねこの譲渡ご希望の方は、譲渡手続きの説明をご覧いただき、新潟県動物愛護センター(電話0258-21-5501)にお問い合わせください。
  • 譲渡手続きの説明はこちら
  • 家庭犬しつけ方教室
  •  毎年7月、生後4ヶ月から1歳前後の犬を飼育している人を対象に、家庭犬しつけ方教室を開催します。愛犬とのコミュニケーションを、さらに深めたい方におすすめです。(新潟県動物愛護協会十日町支部と共催)
  • わんわん運動会
  •  毎年、秋と冬に開催されています。愛犬と飼い主がペアになって、「お手おかわりゲーム」や「イスとりゲーム」などに挑戦します。
  • 動物ふれあい訪問
  •  動物と一緒に老人ホームへの訪問し、入所されている方々に、動物とのふれあいを楽しんでもらう「動物ふれあい訪問活動」を行っています。
  • 4月から6月は狂犬病予防対策推進期間です
  •  飼い犬に、狂犬病予防注射を受けさせることができるのは、飼い主のあなたです。
  • 野鳥のヒナを拾わないで
  •   巣立ち直後のヒナは、あまり動きません。ヒナに見えても羽が生えそろっていれば、そのままにしておいて大丈夫です。巣立ち後で、飛ぶ練習をしているところかもしれません。野鳥たちの成長・子育てをあたたかい目で見守ってください。