このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の森林研究所 研究成果/研究速報一覧・説明
本文はここから

森林研究所 研究成果/研究速報一覧・説明

2015年07月30日
このページは、「森林研究所 研究成果/研究速報一覧」というページについて、その見方や留意事項などを説明したものです。
このページをよく読んでから、「森林研究所 研究成果/研究速報一覧」を利用してください。

「森林研究所 研究成果/研究速報一覧」の説明・留意事項

「研究成果」について

新潟県農林水産部では、管轄する次の各研究機関で得られた成果を普及に役立てるため、「新潟県農林水産業研究成果集」として毎年度まとめています(左の画像は平成26年度版の表紙)。

農業総合研究所
水産海洋研究所
内水面水産試験場
森林研究所

うち、森林研究所関係の成果は、毎年度2件~9件程度掲載されています。

「研究速報」について

また研究の途中にあっても、有益と考えられる研究成果が得られた場合は「研究速報」として公表しています。

なお、「研究速報」は、最終的な成果がまとまり次第、「研究成果」として再編され、改めて公表されます。

(「研究速報」段階では、上記「新潟県農林水産業研究成果集」には掲載されません。)

閲覧できる記事

ここでは、上記「研究成果」のうち、森林研究所で得られた1999(平成11)年度以後の成果と「研究速報」を閲覧できます。

1994(平成6)年度~1998(平成10)年度の成果は、成果名等の一覧のみを載せています。

区分ⅠⅡⅢ(後述)のうち、「Ⅲ 研究情報」については、成果名等の一覧のみとなります。

ページの構成

最初に「研究速報」の一覧、次からは「研究成果」の一覧が、それぞれ箇条書きで表されています。

「研究速報」「研究成果」共に、年度ごとにまず「公表年度」を表す行があり、ここから1段字下げした行に個々の速報・成果について、「研究速報」は「分野」「速報名」の順に、「研究成果」は「区分」「分野」「成果名」の順にそれぞれ表されています(「研究速報」には「区分」はありません)。

それぞれの項目は、スラッシュ“/”によって区切られています。

それぞれの行には対応する速報・成果へのリンクが設定されています。各行をクリックするとその内容を読むことができます。

最新の年度から順に並んでいます(ページの上に行くほど新しい年度です)。

「区分」について

以下の通りです(「研究速報」には「区分」はありません)。

「分野」について

「分野」の数字は、次のとおり各分野を示しています。

ページ内検索

目的とする記事をさがすには、このページをご覧になっているブラウザ(ホームページ閲覧ソフト)の検索機能を使うと便利です。

検索機能は、主なブラウザでは、ctrl+F(コントロールキーを押しながら「F」キーを押す)で、検索文字列を入力するための検索窓が、ウインドウの上部(ブラウザによっては下部等)に現れますので、ここに検索したい文字列を入力します。

使用例1:きのこ関係の記事のみを見たい場合は、項目を区切る記号“/”と「きのこ」分野を表す数字を組み合わせた文字列「/41」で検索すると「分野」の「/41」がヒットするので、記事を探しやすくなります。

使用例2:調べたいことがマツに関わる場合は、「マツ」という文字列で検索すると、その文字列がある場合はヒットするので、それを手がかかりに目的の記事をさがすことができます。

スマートフォンやタブレットにも同様の機能があります。

ファイル形式

2008年度(平成20年度)以前はHTML形式、2009年度(平成21年度)以後はPDF形式となります。
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする

その他留意事項

2008年度(平成20年度)以前の資料を閲覧後、このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてください(新潟県農業総合研究所サイト内にリンクしています)。

一覧の途中で1行空いている場合がありますが、これは当県のシステム上の制約によりやむを得ず入るもので、それ以上の意味はありません(年度の境目にくるよう調整しています)。

平成28年3月に、現在の箇条書きによる一覧に変更しました(それまでは年度ごとの表による一覧でした。なおこの変更は、当県システムの仕様変更に伴うものです)。

 公表当時の情勢に基づき構成されていますので、公表時と現在での、情勢の変化にご注意下さい

森林研究所 研究成果/研究速報一覧