このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の教育・学習の中の平成30年度教職員研修計画を策定しました(3月30日)
本文はここから

平成30年度教職員研修計画を策定しました(3月30日)

2018年03月30日
 教育公務員特例法の一部を改正する法律により、任命権者は教員等の資質の向上を図るための指標を定めることとされ、新潟県教育委員会では、本県の教員に必要と考える資質・能力をキャリアステージに応じて明確にした教員等育成指標(以下「指標」という。)を昨年12月に策定しました。
 この指標に基づく初めての計画となる、平成30年度「教職員研修計画」を別添のとおり策定しましたのでお知らせします。

                         記

1 計画のポイント
○ 指標の各段階に県立教育センター等で実施する研修を明確に位置づけるとともに、各学校におけるOJT等の校内研修でも指標を活用できるよう、具体的な活用ガイドを盛り込んだ
→ 教職員一人一人が、計画的に研修や自己啓発に取り組み、資質・能力の向上を図れるようにした
  
○ 新学習指導要領の実施に向けて、趣旨や内容を周知徹底する研修や、小学校プログラミング教育や小学校外国語、高校の理数探究等の新たな科目に対応した研修を新設

○ 児童生徒一人一人の特別な教育ニーズに対応するため、適切な合理的配慮の提供の在り方に関する研修や、日本語指導を必要とする帰国・外国人生徒の支援に関する研修を新設

○ いじめ等問題行動への対応のため、いじめ・不登校等対応力向上研修等を拡充

○ 教員の多忙化解消にも配慮し、基本研修の実施方法を見直し
 ・初任者研修(小・中・特支) :研修の複数年分割による初年度負担の軽減
 ・中堅教諭等資質向上研修 :校外研修の日数を短縮

2 今後の予定
   3月  市町村教育委員会、県立学校等へ通知(送付)
   4月  全県教育長会議、県立学校長会議等で、市町村教育委員会や県立学校等に説明

3 資料
平成30年度教職員研修計画1(表紙~育成指標について)(PDF形式  808 キロバイト)
平成30年度教職員研修計画2(教員育成指標)(PDF形式  1148 キロバイト)
平成30年度教職員研修計画3(指標活用ガイド)(PDF形式  1617 キロバイト)
平成30年度教職員研修計画4(指標と研修との相関、教育支援システム)(PDF形式  891 キロバイト)
平成30年度教職員研修計画5(指標策定の趣旨経緯、研修計画の概要)(PDF形式  804 キロバイト)
平成30年度教職員研修計画6(研修一覧表)(PDF形式  890 キロバイト)

平成30年度教職員研修計画【全体版】(PDF形式  6153 キロバイト)