このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中の請願・陳情
本文はここから

請願・陳情

2014年04月10日
 請願・陳情は、みなさんの意見や要望を県政に反映させるための大切な制度です。
 県の行政などに対して意見や要望があるときは、どなたでも県議会に請願・陳情を行うことができます。
 県議会では、提出された請願書・陳情書を審査し、採択されたものは県政に反映されるよう努めています。
 請願書・陳情書の提出手続きは次のとおりです。詳しくは照会先までお問い合わせください。
                                 照会先・郵送先:県議会事務局議事調査課委員会係
                                            電話 025-280-5526
                                            〒950-8570    
                                            新潟市中央区新光町4番地1

県議会に請願書や陳情書を提出される方は、次の要領で提出してください

1 請願書・陳情書の様式は、特に定めはありませんが、下の様式例を参考にしてください。
2 請願書は、紹介議員として、1名以上の県議会議員の署名又は記名押印が必要です。
3 陳情書は、紹介議員の署名等は必要ありません。
4 提出部数は、1部です。
5 提出先は、議会庁舎1階の議事調査課委員会係です。郵送でも受け付けています。
6 業務時間中(8:30~17:15)であれば、いつでも受け付けています。
7 年4回の各定例会(2月、6月、9月、12月)で審査することから、その都度締切が設けられています。締切は、定例会の会期日程の決定と同時に設定されます。
8 本会議の採決結果については、「はがき」でお知らせします。

・様式は、できるだけA4判、横書き、左とじにしてください。
・用語は、邦文(点字によるものを含む)で平穏なものにしてください。
・件名は、請願(陳情)の内容を簡潔に表現してください。
・要望理由は、簡潔かつ具体的に記載してください。なお、要望事項が多岐にわたる場合は箇条書きにしてください。


請願・陳情の流れ

【請願書・陳情書の提出】
  ↓
【受理】  議長が受理します。
  ↓
【本会議】 所管の委員会に付託します。
  ↓
【委員会】 審査を行い、審査結果を本会議に報告します。
  ↓
【本会議】 委員長からの報告を聞いた後、議会の結果を出します。

     議会の結果(「はがき」で請願者・陳情者に通知します。) 
     ●採択
     ●不採択 
     ●保留(採択、不採択以外の結果)
     ●継続審査(次回定例会で、引き続き審査します)

【議長】  採択された請願・陳情のうち県の行政などに対する意見・要望は執行機関(知事、教育委員会等)に送付します。
  ↓
【執行機関】 執行機関は処理の経過及び結果を議長に報告します。