ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 魚沼地域振興局 地域整備部 > 【魚沼】小出小学校で佐梨川に関する出前講座を開催しました(令和3年9月14日)

本文

【魚沼】小出小学校で佐梨川に関する出前講座を開催しました(令和3年9月14日)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0427749 更新日:2021年9月21日更新

 魚沼地域振興局地域整備部では、魚沼市立小出小学校の4年生を対象に、総合的な学習の一環として、校舎の前を流れている佐梨川への理解を深めるため、1学期に引き続き、『私たちの佐梨川』をテーマとして出前講座を開催しました。

  • 開催日 : 令和3年9月14日(火曜日)
  • 対象  : 小出小学校4年生

 講座では、1学期の振り返りとして佐梨川の特徴を説明し、次に、佐梨川の昔の水害の状況や水の利用などを昔の佐梨川に詳しい地元の桜井昭吉さんからご説明いただきました。その後、堤防や護岸の役割と、最近は大きな水害は起きていないことを説明しました。

 また、小出小学校付近で晴れていても、佐梨川の上流の山で降った雨で急激に川の水位が上昇する動画を視聴し、佐梨川の特徴についての理解が深まったことと思います。

 最近は大きな水害が起きてはいませんが、それでも近年、豪雨の観測回数が増えている状況から、もしもの時の「水害に備える」ことを知ってもらうため、洪水のハザードマップについて説明し、実際のマップを見て小出小学校ある場所についてみんなで確認しました。また、自宅はどうなっているのかを宿題で確認してもらうことになりました。

 説明後の質疑応答では、「洪水のタイプにはどんなものがあるのか?」「洪水の時に佐梨川を守っているのは誰?」など、様々な質問があり、子供たちが積極的に取り組む姿勢が伺えました。
 この豊かな恵みをもたらしてくれる佐梨川と安全に気を付けて楽しくふれあってほしいです。

出前講座「私たちの佐梨川」の様子

 

<全体の風景>

桜井さんによる説明

<動画>

佐梨川の水位が急激に上昇する動画を視聴

<ハザードマップ>

ハザードマップを広げて調べています

<質問>

たくさんの質問をいただきました!

 

 

 

 

魚沼地域整備部では、出前講座を受け付けています

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ