ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 都市政策課 > 令和3年度新潟県被災宅地危険度判定士更新講習会を開催します

本文

令和3年度新潟県被災宅地危険度判定士更新講習会を開催します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0424912 更新日:2021年9月13日更新

令和3年度新潟県被災宅地危険度判定士更新講習会

主催:新潟県被災宅地危険度判定連絡協議会

受講対象者

認定登録証に記載の有効期限が「2022年3月31日」となっている方。

※対象者の方には、登録名簿に記載の居住所または勤務先に開催案内を郵送します。
 今年度更新対象の方で9月21日(火曜日)までに案内が届かない場合は、お手数ですが事務局(Tel:025-280-5429)までご連絡ください。

更新講習会の開催日程及び会場(開催順)

【新潟会場(1)】
 日時:令和3年10月28日(木曜日)14時30分~
 会場:新潟県自治会館 講堂
    (新潟市中央区新光町4-1)
 定員:80名

【新潟会場(2)】
 日時:令和3年10月29日(金曜日)14時30分~
 会場:新潟県自治会館 講堂
    (新潟市中央区新光町4-1)
 定員:80名

【長岡会場】
 日時:令和3年11月5日(金曜日)13時30分~
 会場:長岡市消防本部庁舎 4階研修室
    (長岡市千歳1-3-100)
 定員:90名

【上越会場】
 日時:令和3年11月9日(火曜日)13時30分~
 会場:ミュゼ雪小町 ギャラリー
    (上越市本町5丁目4番5号 あすとぴあ高田5階)
 定員:50名

※講習会は2時間程度の予定です。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各会場に定員を設けております。
 更新希望者は、上記会場から第1希望及び第2希望を記載の上、申込をお願いします。
 (居住地等の指定はありません。)
※第1希望者数が定員を超えた場合は、個別に日程調整させていただくことがあります。

更新方法について

更新をいただける場合は、下記の書類を提出し、上記に記載の講習会を受講してください。
受講後に新たな認定登録証を交付します。
講習会を受講されない場合は、2022年3月31日で認定登録が取り消されますのでご注意ください。

提出書類

上記書類に必要事項を記載のうえ、メールにて提出してください。

■提出先(メール)
 提出先メールアドレス:ngt160010@pref.niigata.lg.jp
 提出時のメール件名:【更新講習会】 申込者の所属名・申込者名を記入

■提出期限
 令和3年10月4日(月曜日)必着

講習会当日持参する物

(1)現在所持している被災宅地危険度判定士認定登録証
(2)証明写真1枚(縦30mm×横20mm、最近3ヶ月以内に撮影した顔の判別できるもの)
(3)筆記用具(黒ボールペン等)
(4)貼り付けのり

その他

・受講票は発行しませんので、第1希望で申し込みされた会場へ直接来場ください。なお、10月22日(金曜日)を目途に、申込状況を県HP(更新講習会ページ)に掲載します。また、第1希望者数が定員を超えた場合、個別に日程調整させていただくことがあります。
・旅費については各自の負担でお願いします。
・各会場の駐車場は、「会場案内図」を御確認ください。なお、各会場とも駐車台数に限りがありますので、公共交通機関の利用や乗り合わせに御協力ください。また、会場の駐車場が満車の場合は、近傍の有料駐車場を御利用ください。
・更新講習会を受講しない場合、判定士の認定登録は取り消されますので御注意ください。なお、認定登録を取り消された場合でも、来年度の養成講習会を受講することで、改めて認定登録証を発行します。
・更新申請書を提出後、都合により受講会場の変更を希望する場合は、出席者数の状況確認を行いますので、事前に下記担当まで御連絡ください。
・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用や手洗い等に御協力ください。また、感染状況により開催中止と判断した場合は、個別に御連絡いたします。
※ご不明な点等ありましたら、新潟県土木部都市局都市政策課都市計画係 電話025-280-5429までお問合せ下さい。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ