ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の仕事と組織・付属機関 > 食品・流通課 > 「食の新潟旅を楽しもう!!てのひら新潟おもてなしフェア」がスタートします~県内宿泊施設とのタイアップで、旬の県産農林水産物の美味しさや魅力を発信~

本文

「食の新潟旅を楽しもう!!てのひら新潟おもてなしフェア」がスタートします~県内宿泊施設とのタイアップで、旬の県産農林水産物の美味しさや魅力を発信~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0444870 更新日:2021年11月26日更新

 県では11月29日から、県内宿泊施設と連携して、「食の新潟旅を楽しもう!!てのひら新潟おもてなしフェア」を実施します。このフェアを通して、「食の新潟」の魅力を発信し、「ル レクチエ」をはじめとする県産農林水産物の美味しさを宿泊者に堪能していただくことで、新潟産品の認知度を高め、新潟の産地イメージの向上を図ります。

                      記

1 「食の新潟旅を楽しもう!! てのひら新潟おもてなしフェア」について

(1) 実施期間

  令和3年11月29日(月曜日)~令和4年1月10日(月曜日)(延長の可能性あり)

  ※ 11月29日は予約受付開始日で、宿泊開始日は12月1日となります。

(2) 内容

  フェア参加施設と連携し、 「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」の各フェーズで、「食の新潟」の魅力を発信し「ル レクチエ」など旬の県産農林水産物の美味しさを堪能できる宿泊プランを県内外に幅広く募集し、新潟の産地イメージ向上を図るためのキャンペーンを実施します。

 ア 旅マエ

  専用公式サイト及びSNS、宿泊施設の情報発信ツール等を通じて、旬の県産農林水産物の魅力満載の宿泊プランを幅広く募集

 イ 旅ナカ

  フェア参加施設の創意工夫により、旬の農林水産物を宿泊者に提供

  (例)チェックイン時にウエルカム「ル レクチエ」提供                        

     夕食時のデザートに「県産なし」創作スイーツ提供

     もれなく、後日、県産農産物のお土産プレゼント

 ウ 旅アト

  産直ECサイトと連携し、宿泊者限定で県産農林水産物の購入割引クーポンを配布。お歳暮など、大切な方へのお土産品等を提案

(3) デジタルスタンプラリーによる魅力発信

  フェア参加施設周辺の農産物直売所、道の駅等、県産品の販売スポットを専用アプリで紹介し、デジタルスタンプラリーを実施します。スタンプ獲得者に抽選で県産農林水産物をプレゼントします。

(4) 特設ページ(11月29日(月曜日)スタート)                                              

  https://www.jtb.co.jp/myjtb/campaign/coupon/#niigata2111<外部リンク> 

2 関連事業のご紹介

(1) 第2回オンラインマルシェ「てのひら新潟フェア」の開催 

  県産農林水産物の消費拡大のため、国内最大級の産直ECサイト「食べチョク」や県内最大級の産直ECサイト「新潟直送計画」等と連携し、オンラインクーポンの配布等各種キャンペーンを展開し、旬の県産農林水産物の需要喚起・販路拡大を図るとともに、県内生産者のこだわりや、県産農林水産物の魅力を幅広く県内外に伝えていきます。

  詳細は特設ホームページから → https://www.tenohira-niigata.com

  ※フェア期間はサイトごとに異なるため、順次特設ホームページでお知らせします。 

(2) 旬の県産食材をお届けする「てのひら新潟定期便」(サブスクリプション企画)

  食を切り口に豊かなライフスタイルを提案するフードマガジン「ELLE gourmet(エル・グルメ)」の編集部が厳選した新潟食材が満載の食材定期便「てのひら新潟」をお届けします。

 ア 販売期間

   第3回:11月29日(月曜日)~12月20日(月曜日) [ル レクチエ、帛乙女、車麩等]

   第4回:2月25日(金曜日)~3月20日(日曜日)  [越後姫、いもジェンヌ等]

   ※第1回と第2回は販売終了

 イ サービス形式

   定期便(第3回と第4回のセット)/単回購入も可能

 ウ 価格

   セット価格 10,000円 / 単回 5,500円(消費税、送料込)

 エ 特設ページ   https://tenohira-niigata.com/teikibin/<外部リンク>   

 

  <定期便イメージ(第3回)>   <定期便イメージ(第4回)> 

 第3回てのひら新潟定期便イメージ  第4回てのひら新潟定期便イメージ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ