ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 食品・流通課 > 新潟米輸出拡大緊急支援事業(2次募集)について

本文

新潟米輸出拡大緊急支援事業(2次募集)について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0435410 更新日:2021年11月16日更新

新型コロナウイルス感染症の影響により米の国内需要が減少している状況を踏まえ、新潟県産米並びに新潟県産米を使用した加工製品、米粉及び米粉製品(以下「新潟米等」という。)の海外での需要拡大を図るため、海外への販路拡大に関する取組を募集し、そのうち優れた提案に対して補助を行います。

募集する事業

1 事業主体(補助対象事業者)
生産者団体 農業協同組合法の規定に基づき設立された新潟県内の組合(農事組合法人含む)
農業者の組織する団体 3戸以上の新潟県内の農業者が構成員に含まれている団体
流通事業者等 新潟県内の食品・流通関係事業者(輸出商社、集荷販売事業者、食品製造事業者等)で、新潟県内の農業者又は農業団体と連携し、契約等による供給を行うもの
その他 上記のいずれかを含んだグループ(あらかじめ代表企業(代表団体)の定めのあるもの)又は知事が認めるもの

2 補助率  1/2以内(上限補助額1,500千円)

3 対象品目 米並びに米を使用した加工製品、米粉及び米粉製品(原料米は新潟県産に限る)

4 事業内容 新潟米等の海外への販路拡大活動

5 事業要件 

 ・新潟米等の輸出拡大を目的とすること

 ・明確な目標を設定し、事業計画に基づき継続的に輸出拡大に取り組むこと

6 補助対象経費
会議費 旅費、謝金、使用料賃借料、印刷製本費、通訳・翻訳費 等
マーケティング活動 旅費、調査費、資材購入費、委託費、通信運搬費、通訳・翻訳費、労務費 等
輸出環境整備 通信運搬費、委託費、通訳・翻訳費 等

7 補助対象期間 交付決定の日から令和4年3月31日(事前着手届を提出した場合は届出日から)

※ 詳細については、実施要領を参照のこと

応募方法

様式第1号「事業実施申請書」及び様式第2号「事業実施計画書」を作成し、下記提出先まで、メール、郵送又は直接持参してください。(内容の確認後、必要に応じてヒアリングを行う場合があります。)

※交付決定前の事前着手を希望する場合は、様式第3号「事前着手届」も提出してください。この場合、対象事業として採択されないときは自力事業となりますのでご留意ください。

【応募期限】 令和3年11月30日 必着

【提出先】  新潟県農林水産部食品・流通課 販売戦略班(新潟米担当) 担当:菊池、吉川

 〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1

 メールアドレス:ngt060040@pref.niigata.lg.jp

  ※メール提出の場合は、件名を「新潟米緊急支援事業申請」としてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ